伊勢丹新宿店で「Living with ART」を開催! 国内外のアート性の高い最旬のインテリアアイテムが大集結

開催日:2020.09.16-09.29
2020.09.16
9月16日~29日の間、伊勢丹新宿店館5階にて「Living with ART」を開催いたします。


伊勢丹新宿店本館5階で開催する「Living with ART」では、国内外で注目を集めるデザイナーの作品を取りそろえ、日常のアクセントになるようなユニークな作品からデイリーにも活躍する作品までアートと一緒に暮らす楽しさをご提案いたします。

今注目の<スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>が伊勢丹新宿店に初登場!


▲<スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>Wavy Gradient rug - Orange × Yellow 28万9,000円+税

今、国内外で注目を集めるアートディレクターの正田啓介氏。正田氏がトータルディレクションとデザインを行い、ラグやインテリア雑貨オンラインサイトのみで販売する<スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>が伊勢丹新宿店に初登場。人気のラグからお香やバックなど定番アイテムを多彩にご紹介いたします。新ラインのゼン ガーデン コレクションを一早く店頭で受注販売いたします。


▲<スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>ゼン ガーデン コレクション(左:チャコールグレー/右:マッチャ ディープグリーン) 各32万9,000円+税


スペインの人気ブランド<バレリア バッシ>の新作日本初登場!

アイコニックな形状が目を引く花器で人気の<バレリア バッシ>。その佇まいの源となっているのが徹底して要素を削ぎ落としたシンプルさで、記号のような輪郭が、そこに生ける植物1本1本の柔らかな美しさを際立たせます。会場では約40点のアイテムを一堂に会しご紹介いたします。


▲<バレリア バッシ>花器 各1万2,000円~7万5,000円+税

陶器製花器のラインアップに光沢仕上げのタイプが加わりました。また「Living with ART」では<バレリア バッシ>の新作のガラス製花器を日本初登場でご紹介いたします。


▲<バレリア バッシ>花器 3万4,000円~4万5,000円+税


世界中の気鋭の若手作家絵画がブランケットに!

世界16カ国で販売されている<スローダウン スタジオ>は、世界中の気鋭の若手作家の絵画を使用したアイテムを得意とするホームプロダクトブランドです。今回は、日本人アーティストを起用した新作のTOKYO COLLECTION3型を含む、約10型のブランケットをご紹介いたします。


▲<スローダウン スタジオ>ブランケット 3万2,000円+税


▲<スローダウン スタジオ>ブランケット 3万2,000円+税

絵画をブランケットに落とし込んだブランケットは壁掛けアートとしてもお使いいただけます。

その他、会場ではロンドンを拠点に展開する<アナビーム>の作品や飾って美しいハーブティ<ハブ ア ハーバル ハーベスト>もご紹介いたします。

◇information◇
Living with ART
9月16日(水)~29日(火)
伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ