フラグメント×ラミダスによる、クールなランドセル「RANSEL」を完全受注生産で発売

発売日:2020.09.05
2020.09.01
2021年に小学1年生になる(入学の)子供達へ向けた、クールなランドセルが登場
ラミダス(RAMIDUS)から、フラグメントデザインfragment design)とのコラボレーションで制作されたランドセル「ランセル(RANSEL)」が発売される。

アイテム名の由来は、背負うカバンを意味するオランダ語「RANSEL」から
クラシックな日本のランドセルのフォルムがベースにありながらも、両者のブランドのエッセンスがちりばめられることで、他に類を見ないクールなデザインに仕上げられている。カラーラインアップは、ブラック、レッドの2色。専用レインカバーの付属、ネームカードへのイニシャル刻印といったサービスもある。

フラグメントデザイン×ラミダス「ランセル」(各 税込 8万5,800 円)
カラー:ブラック、レッド
サイズ:W260×H380×D180mm(外寸)、W230×H350×D115mm(内寸)、W250×H450 mm(フラップ箇所 )
重さ:1,160g

今回、この「ランセル」の素材としてラミダスが選んだのは、革来の風合いを生かした牛革。国産牛特有の柔らかい皮を鞣し、熟練した職人技術で、発色が良くスムースな表面に仕上げられている。デリケートな牛革は、ランドセルにはあまり使われることが無い反面、見た目の美しさは素晴らしいもの。
また、見た目の美しさだけでなく、安全性を重視したデザインポイントも必見。「ランセル」の両サイドと肩ベルトには、リフレクターを施し、さらに、防犯ブザーを付けられるフックも付属。他にも、子供でも扱いやすいマグネットパーツや、スムーズな長さ調整が可能なストラップの採用など、小学校生活の6年間をスマートにサポートしてくれる仕様になっている。



子供達が6年間という長い年月を共にするランドセルは、“もの入れるバッグ”という役割に留まらず、沢山の思い出を共有する、まさに“友達”のような存在。耐久性や機能性を重視したランドセルが多い中、ラミダスが一番大切にしたのは、“子供たちが自慢できる格好良さ”だという。

一般的なランドセルとは異なる、オンリーワンな格好良さのあるランドセル「ランセル」を“自分のお気に入り”として毎日背負って元気に登校する子供の姿を想像して選びたい。

購入については、完全受注生産となるため、記事下部の枠内を要確認。

【購入詳細】
フラグメントデザイン×ラミダス「ランセル」

■展示受注会
会場①:RAMIDUS OSAKA STORE
会期:9月5日〜9月13日
住所:所在地:大阪府大阪市西区南堀江 1-8-18
時間:12:00〜18:00(短縮営業)
TEL:06-6626-9177

会場②:RAMIDUS TOKYO STORE
会期:9月16日~10月2日
住所:東京都渋谷区神宮前3-21-12
時間:12:00〜18:00(短縮営業)
TEL : 03-5771-2621

■オンライン受注会
RAMIDUS ONLINE RANSEL
会期:10月3日〜
URL:https://www.ramidustokyo.com(RAMIDUS ONLINE RANSEL内 特設サイト)

※2021年2月までにお届け予定。
※なお、完全受注生産となるため、予約数に達し次第受付を締め切りとなる。


編集部
ページトップへ