空撮で写し出すまだ見ぬ景色。クリエイターYudai Gotoが伊勢丹メンズ館で写真展を開催

開催日:2020.07.29-08.25
2020.07.29
7月29日から伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズART UP(アートアップ)」では、映像ディレクターで写真家、そしてサウンドクリエイターとして活躍するYudai Goto氏の写真展「Bird's Eye View」を開催する。会期は8月25日まで。

「NO.10 新宿#2」8万8,000円(B2/Picture SIZE 515×728mm)4万9,500円(A3/Picture SIZE 297×420mm)

東京を拠点に活動するYudai Goto氏は、ストリートライクな色彩感覚を武フォトグラファー、ビデオディレクター、ドローンパイロットとして活躍するクリエイター。独学で写真を学び、様々なメディアで自身の作品が評価される中、「人が見たことの無い視点のものを撮りたい」という思いから格的に空撮を始動。現在は、空撮をきっかけに結成したクリエイティブチーム、『THE DRAWNERS』を主宰している。

「NO.11 新宿#3」8万8,000円(B2/Picture SIZE 728×515mm)4万9,500円(A3/Picture SIZE 420×297mm)

今回の写真展では、ドローンを駆使して国内外の都市や街並みを撮影した作品を展示販売する。名古屋の高速道路や香港のバスケットコートの上空など、ドローンから俯瞰撮りされた作品の数々には、人工物特有の“整然美”が写し出されているのも見どころだ。

会期中は、法規制の関係で現在は撮ることが出来ない過去の貴重な写真をはじめ、伊勢丹新宿店の上空を特別に許可を得て撮影した作品が並ぶ。さらに、空撮したこれらの写真をTシャツトートバッグプリントしたグッズの販売も予定している。

PROFILE

Yudai Goto / 後藤 雄大

1987年生まれ、愛知県出身。フォトグラファー、映像ディレクター。10代より音楽制作にのめり込み単身渡英。帰国後、表現欲をアウトプットするべく独学で写真を学び、英紙『The Guardian』、『HYPEBEAST』、Instagram Japanなど様々なメディアに自身の作品が評価される。ストリートライクな色彩感覚を武器にフォトグラファー、ビデオディレクター、ドローンパイロットとして活動中。空撮をきっかけに結成したクリエイティブチームTHE DRAWNERS主宰。

【イベント情報】
Yudai Goto 写真展「Bird's eye view」
会期:7月29日~8月25日
場所:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内「ART UP/アートアップ」
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
時間:10:00〜20:00
三越伊勢丹オンラインストアでは、アーティストになるまでの経緯から展示の見どころを語ったインタビューを公開中。また、7月29日午前10時頃より作品のご紹介と商品を販売する。
ISETAN MEN'S net
  • Yudai Goto 写真展「Bird's eye view」
  • Yudai Goto 写真展「Bird's eye view」
  • Yudai Goto 写真展「Bird's eye view」
ページトップへ