ヒュンメルからアシンメトリーなデザインの軽量キャンバススニーカーを日本限定発売

2020.07.16
ハンドボールシューズをベースとしたスニーカーで、ヨーロッパを中心に人気の高まっているヒュンメルスニーカー。この夏、軽量で履き心地の良いキャンバススニーカーが新発売。シューズのインサイドとアウトサイドでカラーの違うアシンメトリーなデザインで、ベーシックなカラーながら個性の際立つ1足に。7月中旬より全国のヒュンメルスニーカー取扱店舗で順次発売します。


日本限定スニーカー
この夏から新展開するSTADIL LIGHT CANVAS(スタディールライトキャンバス)は、ヒュンメルの定番スニーカーSTADILをベースに、スリムなシルエットとシェブロンのクラシックイメージを継承しながら、かかと部とEVA とラバーパーツのソールユニットにより履き心地をアップ。クッショニングのEVAが全面に入り、滑り止めと耐久性向上のために、ラバーパーツを組み合わせました。


インサイドとアウトサイドでカラーが異なるアシンメトリーカラーで、見える方向によって、足元の印象も変わります。ホワイトとネイビー、ホワイトとピンク、ピンクと水色、ベージュとブラック、ブラックとレッドの5色展開。未来への広がりを意味するシェブロンラインのカラーもバイカラーに。日本限定アイテム


■商品スペック


STADIL LIGHT CANVAS(スタディールライトキャンバス)
Price:4,500円+tax
Size:36~45(22.5cm~29.5cm)
Material:キャンバス/人工皮革



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ