注目の若手イラストレーター・志佐なおこが表参道ロケットで作品展

2017.06.27

表参道ロケット(ROCKET)で6月30日から7月5日まで、若手イラストレーター・志佐なおこの作品展「Humanity」を開催する。

イラストレーションの今を紹介する雑誌『イラストノート』が開催する、若手イラストレーターのコンテペティション「ノート展」。第18回審査員を務めたロケットのオーナー兼アートディレクターの藤本やすしによる選出でROCKET賞を受賞した志佐が、今回は作品展のタイトル通り、人間の中に潜む感覚を独自の世界観で表現し、受賞作を含む約30点の作品を展示、販売する。期間中、オリジナルのポストカードやキーホルダー、缶バッジ、iPhoneケースなどのグッズも販売される。

なお、同展初日の19時から21時までは、オープニングパーティーが開催される。

【展覧情報】
「Humanity」
会期:6月30日~7月5日
会場:表参道ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3階
時間:11:00~21:00(7月2日は20時まで、5日は18時まで)
入場無料
会期中無休
HEW
  • 左から)「戯れ」ノート展ロケット賞受賞作品、「なみだの日」ノート展ロケット賞受賞作品
  • 「戯れ」ノート展ロケット賞受賞作品
  • 「なみだの日」ノート展ロケット賞受賞作品
  • 「春のおとずれ」ノート展ロケット賞受賞作品
  • 「ねこのてる」
  • 「中毒」
  • 「話したいことがあるの…」
ページトップへ