築80年、重要建造物「芦屋モノリス」屋上に幻想的な“ビアガーデン”オープン

2015.06.03

兵庫の景観形成重要建造物に指定されている歴史的洋館「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」(兵庫県芦屋市大桝町5-23)の屋上を一般開放し、6月5日から9月27日まで期間限定でビアガーデン「アジアン ビア(ASIAN BEER)」がオープンする。

今年で4回目を迎える同企画は、オイルランプを灯した幻想的でロマンチックな空間演出により、ワンランク上の上質な時間を楽しめる“大人のビアガーデン”として毎年人気を博している。今回、一般公開される屋上にはゆったりとしたソファ20席とテーブル80席が設けられている。

フードは、タイやベトナムなど夏向けのスパイシーな8品のアジアンフードを中心とした約15種類のビュッフェ料理と、シェフ自ら炭火で焼いて提供される8種類の肉とグリル料理が食べ放題となる。

同じく飲み放題となるドリンクには、ビール、ソフトドリンクはもちろん、赤白のワイン、ウイスキーや焼酎、サワー、カシスやカンパリなどリキュールを使ったカクテルなど豊富に楽しめ、女性にも嬉しい内容となっている。価格は食べ放題と飲み放題を入れて2時間制で税込5,000円だ。
編集部
  • 景観形成重要建造物「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」にビアガーデンがオープン
  • 景観形成重要建造物「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」にビアガーデンがオープン
  • 景観形成重要建造物「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」にビアガーデンがオープン
  • 景観形成重要建造物「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」にビアガーデンがオープン
ページトップへ