「キャビア」を乗せたかき氷、夏季限定でストリングスホテル東京に登場

2015.06.11

ストリングホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」が、アフターヌーンティーセット「涼菓 かき氷」を7月1日から9月13日まで夏季限定で提供する。

09年より提供している「涼菓 かき氷」は、フレーバーシャーベットの上に多種多様なフルーツを加え、真っ白なかき氷を重ねた色彩溢れるかき氷。全体を混ぜながらべ進めれば、様々な味の変化を楽しむことが出来る。7シーズン目となる今年は、抹茶、ピーチ、キャビア、ヤサイトロピカル、ベリーの5種類(各1,800円)を展開する。

新顔となる「ヤサイトロピカル」は、アスパラガスとバナナの生姜風味シャーベットをベースに、低温ローストしたビーツと甘く煮詰めた紫芋、ナタデココを加えたもの。濃厚ながらもさっぱりとした味わいが特徴で、ココナッツ風味のパイナップルシロップをかけて食べる。また、ヴァローナチョコレートとエスプレッソの濃厚な甘さ、キャビアの塩気が絶妙な「キャビア」も、より深みを増した大人の味わいに進化して登場する。

さらに、かき氷とシャーベットが程よくとけた頃に、シャンパンを注いでくれるサービスも実施。なお、「ヤサイトロピカル」と「キャビア」はディナータイムでも提供され、「ヤサイトロピカル」を前菜にしたコースメニューなども用意される予定だ。
HEW
  • 新顔の「キャビア」かき氷/ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
  • 新顔の「キャビア」かき氷/ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
  • 「ザ・ダイニング ルーム」が、アフターヌーンティーセット「涼菓 かき氷」を夏季限定で発売
  • 「ザ・ダイニング ルーム」が、アフターヌーンティーセット「涼菓 かき氷」を夏季限定で発売/ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
ページトップへ