代々木VILLAGEに“森林浴体験型”ビアテラスがオープン。大沢伸一監修アコースティックライブも

2015.06.16

代々木VILLAGEで6月19日から9月30日まで、毎年恒例のビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」が開催される。

4度目となる今年は、代々木VILLAGEの庭をオープン当初から手掛けているプラントハンターの西畠清順が、“世界にひとつだけの森”をテーマに森林浴体験型のビアテラスをプロデュース。

代々木VILLAGEの中心となるボトルツリーを始めとした既存の120種の植物に加え、期間中はバナナやヤシの木、オーガスタ、ユッカといった50種類以上の南国の植物が新たに配置される。その他、エアプランツで作る緑のトンネルなど、都会の真ん中にいるにも関わらず、まるで当に森の中にいるかのような光景が広がる。

メニューは、今年の6月9日に発売された、レモンとライムに森に漂う香り成分を加えたお酒風味の炭酸「フォレスティ 森のソーダ」を使用した爽やかなカクテルや、“森”をイメージしたオリジナルの料理が提供される。カクテルは、ノンアルコールでは「フォレスティミント」(900円)、「フォレスティライム」(900円)の2種類を、アルコールではマスカットリキュールとフォレスティで作るフローズンカクテル「Frozenフォレスティ」(1,100円)、「フォレスティ 森のハイボール」(900円)、「フォレスティ 森のジンリッキー」(900円)、「グレフル フォレスティ」(1,000円)の4種類を展開する。

フードでは、スモークを効かせた厚切りベーコンに7種の野菜が入った「森のサラダ」(1,600円)や、いんげんやバジルなど緑の野菜にじゃがいもを入れた「スパゲッティ 森のジェノベーゼ」(2,000円)、ハーブ豚にきのこのソテーを合わせた「ハーブ豚のロースト サマートリュフ森の香り」(2,200円)が用意されている。

また、キャッシュオン対応となる「CONTAINER ZONE」では、代々木VILLAGE各店のメニューを自由にオーダーすることが可能で、夏の屋台を散策するように様々なお店の料理を気軽に楽しむことが出来る。

さらに、毎週月曜と金曜には、音楽プロデューサーの大沢伸一が監修するアコースティックライブを19時から、21時からの2回に分けて開催。ピアノ、バイオリン、チェロによって構成される弦楽奏で、多種多様なジャンルからその日の雰囲気に合わせた楽曲をセレクトして演奏される予定だ。

イベント詳細】
ビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」
場所 代々木VILLAGE
住所 東京都渋谷区代々木1-28-9
時間 18:00~22:00
予約受付 9月下旬まで
HEW
  • 代々木VILLAGEで森林浴体験型ビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」が開催
  • 代々木VILLAGEで森林浴体験型ビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」が開催
  • みどりのトンネル
  • コンテナゾーン
  • 代々木VILLAGEで森林浴体験型ビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」が開催
  • 「フォレスティ 森のソーダ」
  • 「フォレスティ 森のソーダ」
  • 「フォレスティ 森のソーダ」を使用したカクテルを提供
  • “森”をイメージしたオリジナル料理
  • 代々木VILLAGEの庭をオープン当初から手掛ける西畠清順
  • 音楽プロデューサーの大沢伸一が監修するアコースティックライブを開催
ページトップへ