ザ・キャピトルホテル 東急の夏の風物詩「冷麺」。ホテル開業5周年記念した復刻メニューも登場

2015.06.18

ザ・キャピトルホテル 東急が7月1日から8月31日まで、オールデイダイニング「ORIGAMI」と中国料理「星ヶ岡」で「冷麺フェア」を開催。夏にぴったりの4種の冷麺を発売する。

「ORIGAMI」では、12種の夏野菜と海鮮材を使用した毎年恒例の冷麺「ORIGAMI冷麺」(2,600円)を提供。パーコーブイヨンで出汁を取ったさっぱりとした醤油風味のスープに、半熟卵、大葉、ライムなど6種のトッピングが添えられており、好みに合わせて何通りもの味の変化が楽しめる一皿となっている。

「星ヶ岡」では3種の冷麺が用意された。注目は、ホテル開業5周年を記念した復刻メニューである、マイルドな辛さがクセになる「冷し坦々麺」(前菜・デザート付で3,500円)。スープに使用された濃厚かつ香り高い「金胡麻」によって、香りとコクを引き立たせている。その他、「五目冷やしそば(胡麻ダレ)」(2,700円)、「海老・ニラ・挽入り冷しそば(塩味)」(2,700円)が提供される。

【店舗詳細】
ザ・キャピトルホテル 東急「冷麺フェア」
住所:東京都千代田区永田町2-10-3

■「ORIGAMI」
場所:3F オールデイダイニング「ORIGAMI」
期間:7月1日~8月31日
時間:11:00~21:30(L.O.)

■「星ヶ岡」
場所:2F 中国料理「星ヶ岡」
期間:7月1日~8月31日 ※土・日・祝日・8月13日・14日を除く
時間:11:30~14:30(L.O.)
HEW
  • ザ・キャピトルホテル 東急がオールデイダイニング「ORIGAMI」と中国料理「星ヶ岡」で4種の冷麺を発売
  • ザ・キャピトルホテル 東急がオールデイダイニング「ORIGAMI」と中国料理「星ヶ岡」で4種の冷麺を発売
  • ザ・キャピトルホテル 東急がオールデイダイニング「ORIGAMI」と中国料理「星ヶ岡」で4種の冷麺を発売
ページトップへ