アロマ生チョコ専門店「カカオハナレ 長谷店」がグランドオープン。鎌倉小町本店もリニューアル

開催日:2020.05.30
2020.05.28
メゾンカカオは、2020年5月30日に、アロマチョコレート専門店「カカオハナレ 長谷店」をグランドオープンします。また、「ca ca o 鎌倉小町店」は、5周年の節目を迎え、「MAISON CACAO 鎌倉小町本店」として同日にリニューアルオープンします。オープンを記念し、鎌倉の風物、紫陽をイメージした「ビネガーソーダ 紫陽花」(税抜550円)を両店で発売する他、「アロマ生チョコタルト きな粉もち黒みつ」(税抜350円)や「生チョコエクレア リッチピスタチオ」(税抜600円)など、各店舗限定新商品を多数発売します。※両店テイクアウトのみ。



カカオハナレ 長谷店
鎌倉小町本店の「ハナレ」として誕生。本店の看板商品、タルトやエクレアを和テイストで提案します。「アロマ生チョコタルト きな粉もち黒みつ」(税抜350円)や「生チョコエクレア ほうじ茶」(税抜400円)など、ハナレ限定商品を多数用意しています。いつ訪れても未知と出会っていただけるよう、ラインアップを順次変更し提供します。

住所:神奈川県鎌倉市長谷1-15-9
電話番号:0467-50-0288
営業時間:11:00~17:00
定休日:月曜日



2015年4月、「チョコレートで日常を豊かにする文化を創りたい」という代表の石原の想いで、新旧が入り混じるイノベーティブな街、鎌倉に、「ca ca o 鎌倉小町本店」をオープンしました。5周年を迎え、2020年5月30日「MAISON CACAO」として生まれ変わります。リニューアルを記念し、「生チョコエクレア リッチピスタチオ」(税抜600円)など、新商品を発売します。

住所:神奈川県鎌倉市小町2-9-7
電話番号:0467-61-3307
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

今後もメゾンカカオは、企業理念「ENJOY THE UNKNOWN(未知を楽しむ)」の元、多くの未知に触れ、新しいカカオ体験を提案し続けてまいります。

【新商品情報】

ビネガーソーダ 紫陽花(レモネード):税抜550円
カカオのフレッシュな果実部分(パルプ)から作ったオリジナルの「カカオビネガー」にレモンを丸ごと漬け込み、ソーダで割った爽やかなドリンク。鎌倉の風物詩である美しい紫陽花をイメージしました。鎌倉小町本店ではピンク、長谷店では紫色を販売します。



アロマ生チョコタルト きな粉もち黒みつ:税抜350円
サクサクの手焼きタルトの中に、きな粉を贅沢に使用した、なめらかなチョコレートクリームと黒みつ、もっちりとした求肥を入れたリッチなタルト。和菓子とチョコレートが融合した、長谷店でしか味わうことのできない逸品です。※長谷店限定



生チョコエクレア ほうじ茶:税抜400円
サクっ、とろ~、パリっの感が絶妙な17cmのロングエクレア。焼きたてのエクレア生地に、軽やかな甘みのホワイトチョコレートと香ばしいほうじ茶で作ったなめらかなクリーム、カカオ香るミルクチョコレートのガナッシュ、パリっとした板チョコをサンドしています。※長谷店限定



生チョコエクレア リッチピスタチオ:税抜600円
本店の看板商品、エクレアのリッチなフレーバーが数量限定で登場。厳選したピスタチオを、丁寧にローストし、香ばしい香りと甘みを丁寧に引き出しました。とろりとした生チョコクリーム、濃厚なガナッシュ、彩り鮮やかなトッピングのすべてにピスタチオを使用。どこを食べてもピスタチオの香りと濃厚な味わいを堪能できます。※鎌倉小町本店限定、数量限定



石原紳伍 プロフィール(メゾンカカオ代表取締役社長・カカオディレクター)
1984年生まれ。4年生でトップ選手から帝京大学ラグビー部の初代選手監督に就任。その後チームは全国大会9連覇を達成。卒業後は、広告会社の企画営業、ブランドクリエイティブ、社長秘書を経験。チョコレートを食べられなかった石原が、コロンビアで食べたカカオのフレッシュさと、カカオを通して笑顔が溢れる風景に魅せられ、「日本でも、チョコレートで日常を豊かにする文化を創りたい」と、2015年アロマ生チョコレートブランド「ca ca o」を創設。 おいしさとサスティナビリティへの強いこだわりからコロンビアに自社農園を持ち、「Farm to Customer」を実現。アートとサイエンスを掛け合わせ、今までにないチョコレートの提供と体験をデザインしている。 カカオのガストロノミーレストランROBBのオープンや医療業界とのプロジェクトなど、常識にとらわれず、幅広くカカオの探求を行っている。





企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
PR TIMES
    ページトップへ