第8回「産地ゴト展」は“京都”にフォーカス。京職人が真心込めてつくる“100の贈りもの”を紹介

2017.01.28

東京青山のコトモノミチ at TOKYOにて2月1日から12日まで、「産地ゴト展 vol.08 " 京都" ~京都、100 の贈りもの~」が開催される。

第8回となる今回の“産地ゴト展”では、“贈りもの”をテーマに京職人が真心込めてつくった作品を紹介。友人へのプチギフトから、お世話になった人への贈りものまで、様々なシーンに合わせた贈りものを展示・販売する。アイテムのラインアップは、花紋マグカップや夫婦茶碗、金彩箸置き、紙胎螺鈿キハクピアスの他、ペンダント、櫛、花など。出展者たちの想いの詰まった100個もの作品が展開される。

また、2月4日の13時、15時、17時からは金彩加工部分を実際に体験できるワークショップ「金彩でアクセサリー&コンパクトづくり」を開催。着物の端切れと使いたい柄の型を選んで金彩加工し、その生地でヘアゴムやコサージュ、ブローチ、ピンズのいずれかと鏡を制作する。定員は各回4名で参加費は4,000円。

2月5日の13時、15時からは、アーティストの山さきあさ彦によるマヌケでキュートなオリジナルぬいぐるみ「山ぐるみ」の制作マニュアルを基に、自分だけのMYぐるみを作るワークショップを実施。定員は6名で価格は2,000円となっている。2月12日の13時、15時からは、日本製の組紐「ブレードワイヤー」とイタリア製金属「フリーメタリコ」を使用したブローチ作りを実施。定員は5名で、価格は「花」が2,500円、「蝶」が4,500円となっている。

イベント情報】
「産地ゴト展 vol.08 " 京都" ~京都、100 の贈りもの~」
会場:コトモノミチ at TOKYO
住所:東京都港区南青山5-2-16 青山フレックスA
会期:2月1日~12日
時間:11:00~19:00(2月12日は17:00まで)
HEW
  • 「産地ゴト展 vol.08 " 京都" ~京都、100 の贈りもの~」が開催
  • 花紋マグカップ(6,000円)
  • ペンダント(1万5,000円)
  • 櫛(16万円)
  • plasticbag 花器(2万円)
  • 夫婦茶碗(6,000円)
  • 竹ボトルスタンド(1万5,000円)
  • シールドストーンブレスレット(5,800円)
  • 新年扇子(1,600円)
  • 金彩箸置き(4,500円)
  • 金彩箸置き(4,500円)
  • 饅頭喰い人形(7,000円)
  • 金彩扇子(5,000円)
  • 紙胎螺鈿キハクピアス(8,500円)
ページトップへ