親子で楽しめるカフェ「ラッテチャノママ」新宿伊勢丹に登場。旬の野菜や果物を使ったメニュー豊富

2015.02.20

伊勢丹新宿店館6階ベビー子どもフロアが3月4日にグランドオープンする。これに先駆けて、同フロアに昨年末オープンした親子カフェ「ラッテチャノママ(latte chano-mama)」の注目度が高まっている。

カフェのコンセプトは、「こどもにも、ママにも、やさしいお店でありたい」。小さな子供や赤ちゃん連れでもゆったりとくつろげるよう、広々としたソファ席やテーブル席の他、を脱いで利用できる「小上がり」のマットレス席まで用意しているのが大きな特徴。

もちろん、店内は隅々まで掃除が行き届き、居心地のよさ抜群。自宅のリビング同様に心からリラックスできるのがうれしい。家族みんなで穏やかな休日のひと時を満喫できそうなカフェだ。

メニューは、旬の野菜を使ったパスタやカレー、うどんなど、見た目にも鮮やかで欲が増進させられるものぞろい。ランチタイムには、石窯で焼いたパンとミニスープが付いたお得なセットが数種類登場。メインは、「大地の恵みサラダ」「野菜と卵のテリーヌ 人参とトマトのケチャップ添え」「すずきのポワレ 白いんげん豆のピュレ添え」「国産鶏ときのこの豆乳クリームソース」「ホタテとアスパラのソテー 林檎とカッテージチーズのサラダ仕立て」などから選ぶことができる。いずれも1,880円。

デザートメニューも豊富。「そのとき美味しい果実」(980円、ドリンクセット1,480円)、「チーズケーキ アールグレイのクリスタル そのとき美味しい果実添え」(1,180円、ドリンクセット1,680円)など、ビタミンたっぷりの季節のフルーツをふんだんに使ったデザートは食べることでヘルスケアになるので、子育てに忙しいママにはうれしい。

また、気になる症状や好みによって独自の組み合わせでのブレンドを楽しめるハーブティー(880円)が充実。約24種類のハーブから好きな茶葉を2・3種類選べ、ウェイトレスが手元でサーブしてくれる。

子供にも大人とおなじホスピタリティーで接するというコンセプトから、子供用のメニューは特に設けていないものの、大人も子供も同じメニューからセレクトできるよう、食べやすくヘルシーで、見た目にもこだわったメニューが満載。厳選した安心食材を使用しているだけでなく、ドレッシングなどを手作りしていることも高ポイント

赤ちゃん連れでも、カフェに隣接する「ベビー休憩所」で離乳食やスナックの自動販売機を利用できるから安心だ。
松本玲子
  • 季節の野菜を15種類程使っているという「大地のめぐみサラダ」
  • 旬のフルーツを使ったプレート
  • チーズケーキには、アールグレイのゼリーとフルーツが添えられる
  • チーズケーキには、アールグレイのゼリーとフルーツが添えられる
  • ベリーとリンゴのヨーグルトジェルドリンク
  • ハーブティーは好みのフレーバーを目の前でブレンドしてくれる
  • ラッテ チャノママ店内の様子
  • 明るい店内には子ども連れに嬉しいソファー席やチャイルドチェアが用意されている
  • 窓際には人気の高い小上がりのマットレス席がある
  • ラッテ チャノママ伊勢丹新宿店の入口
ページトップへ