ほぼ日による「生活のたのしみ展」開催! 丸の内・新宿・福岡の3会場を巡回、各所異なるテーマの催しに

開催日:2020.03.27-10.11
2020.01.09

ほぼ日が、様々な企業やブランドなどと一緒につくる人気イベント生活のたのしみ展」。今年は、丸の内新宿福岡の3会場で開催。会場ごとにテーマが設けられており、それぞれ異なる趣旨の催しが展開される。

「生活のたのしみ展」は、さまざまなアーティストや目利き、ブランド、ショップ、企業などと「ほぼ日」が一緒につくる、お買い物を中心としたイベント。2017年に六本木で始まり、恵比寿、丸の内、梅田と規模や場所を変えながら開催を重ね、ワークショップやアトラクション、ミニライブ などショッピング以外の体験イベントも充実させてきた。


今年は、3会場で「生活のたのしみ展」を実施。東京・丸の内での開催を皮切りに、新宿、福岡と巡回する。各会場、それぞれまったく別のテーマで行われるので、全会場参加しても各所新鮮な気分で楽しむことができる。

3月27日〜29日
【ファッションの生活のたのしみ展in 丸の内】

丸の内会場
「生活のたのしみ展」以前開催時の会場写真より
服や雑貨、おいしいべもの、レアでお得なグッズなど、ファッションを中心に、選びぬかれた約30のお店が並ぶ。メイン会場は東京・丸の内マルキューブ。ほぼ日では初の取り扱いとなるブランドもたくさん登場。冒険とワクワクがうずまく春の3日間、いつもの「たのしみ展」とはひと味違う! 

6月1日〜7日
【最大規模の第5回生活のたのしみ展in 新宿】

新宿会場
「生活のたのしみ展」以前開催時の会場写真より
高さ25mのガラス張りの天井、広い新宿住友ビルの三角広場を舞台に、「生活のたのしみ展」史上最大規模で開催。王道のお店が新旧大小ずらり並ぶのはもちろん、空間をダイナミックに使ったワークショップやショーも展開。来るだけでたのしい、毎日違うよろこびがある、“これぞたのしみ展だ! ”と感じ
ることのできる初夏の1週間。また、イベントは、新宿住友ビル三角広場のオープニングイベントも兼ねている。

10月7日〜11日
【旅の生活のたのしみ展in 福岡】

福岡会場
「生活のたのしみ展」以前開催時の会場写真より

「生活のたのしみ展」が九州で初開催! 福岡の博多駅前広場がイベントの中心に。温泉、おいしい空気とごはん、お酒、「生活のたのしみ展」でのお買いもの、心も体も両手の荷物もうれしさギッシリで帰るプランが数種検討されている。

各開催内容の詳細、生活のたのしみ展内のイベントや商品情報などは、随時、イベントオフィシャルサイト(https://www.1101.com/seikatsu2020/ )にて更新されていくので、要チェック。


【イベント情報】
◾︎ファッションの生活のたのしみ展in 丸の内
会期:3月27日~29日
会場:東京・丸ビル1階マルキューブ、3階回廊 / Marunouchi Café ✕ WIRED CAFE
住所:東京都千代田区丸の内2丁目4-1
料金:入場無料

◾︎最大規模の第5回生活のたのしみ展in 新宿
会期:6月1日~7日
会場:新宿住友ビル・三角広場
※新宿住友ビル・三角広場についてはこちら(http://www.sumitomo-rd.co.jp/uploads/20200109_release_Sankakuhiroba.pdf)から。 

◾︎旅の生活のたのしみ展in 福岡
会期:10月7日~11日
会場:博多駅前広場を中心に開催



編集部
  • 「生活のたのしみ展」以前開催の際の会場写真
  • 「生活のたのしみ展」以前開催の際の会場写真
  • 「生活のたのしみ展」以前開催の際の会場写真
  • 「生活のたのしみ展」以前開催の際の会場写真
  • 丸の内会場
  • 新宿会場
  • 福岡会場
  • 福岡会場
ページトップへ