蜷川実花やテセウス・チャンら国内外のアーティストが共演するグループ展が渋谷パルコで開催

開催日:2019.12.20-2020.01.06
2019.12.27
パルコミュージアムトーキョー(PARCO MUSEUM TOKYO)では、世界第一線で活躍する国内外のアーティスト12組が共演するグループ展「Wanderlust」を2020年1月6日まで開催する。


渋谷パルコの4階に名称新たにオープンしたパルコミュージアムトーキョー。そのオープニング企画展第2弾となる「Wanderlust」では、ミュージアムの新たなスタートに、世界第一線で活躍する国内外の総勢12組のアーティストが共演。新生渋谷パルコの新たなスタートに際して、「旅行熱・立ちへの衝動・放浪癖」などの意味をもつ「ワンダーラスト(Wanderlust)」をタイトルに、「未来を恐れずに新たなスタートを切る」というメッセージが込められた企画展だ。各参加アーティストやブランドが、タイトルテーマに沿った新作や国内未発表作品等を一挙に展示する。

参加アーティストは、「東京2020公式アートポスター」制作アーティストに決まった写真家蜷川実花の他、写真家のヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)、アートディレクターのテセウス・チャン(Theseus Chan)や井上嗣也、デザインスタジオのグルーヴィジョンズ(groovisions)、アーティストの田名網敬一や日比野克彦、アンリアレイジANREALAGEデザイナー森永邦彦リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)デザイナーの山縣良和イラストレーター山口はるみ、アーティストのKOHHこと千葉雄喜、“現在美術家”の宇川直宏。

なお、パルコミュージアムトーキョーでは、2020年3月中旬までのオープニング企画として、世界的フルスタック集団、Rhizomatiksが、Perfumeと共に作り上げてきた舞台演出やアートワークの裏側までみせる企画展「Rhizomatiks inspired by Perfume 2020」、写真家・奥山由之とフラワークリイエイター篠崎恵美(edenworks)による企画展「flowers」、約7年ぶりとなる「レゴ®ブロックで作った世界遺産展」が予定されている。

【展覧会情報】
Wanderlust
会期:12月20日〜2020年1月6日
会場:渋谷パルコ4階 PARCO MUSEUM TOKYO
時間:10:00~21:00(入場は閉場の30分前まで) ※最終日は18:00まで
休館日:2020年1月1日
料金:一般500円、学生300円、小学生以下無料
編集部
  • 井上嗣也
  • 井上嗣也
  • 井上嗣也
  • グルーヴィジョンズ(groovisions)
  • グルーヴィジョンズ(groovisions)
  • ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)
  • ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)
  • ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)
  • 田名網敬一
  • 田名網敬一
  • テセウス・チャン(Theseus Chan)
  • テセウス・チャン(Theseus Chan)LOUIS VUITTON x YAYOI KUSAMA — 2012
  • 蜷川実花
  • 日比野克彦
  • 日比野克彦
  • 森永邦彦
  • 森永邦彦
  • 山縣良和
  • 山縣良和
  • 山口はるみ
  • 山口はるみ
  • 宇川直宏
  • 千葉雄喜(KOHH)
  • 会場写真
  • 会場写真
  • 会場写真
  • 会場写真
ページトップへ