ナイキ×アンダーカバー第2弾、新作アウターやエア マックス 720が登場

開催日:2019.11.30
2019.11.26
ナイキ(Nike)とアンダーカバーUNDERCOVER)のコラボコレクションNIKE x UNDERCOVER」第2弾が11月30日発売。ホリデーコレクションとして、パーカーやフーディーなどのアパレルと、エア マックスとリアクト ブーツが登場する。


今回のコレクションのメイン アイテムは、多くの機能性を備えた「NIKE x UNDERCOVER フィッシュテイル パーカー」。袖についたウォッチインドーは袖をめくる動作を省き、3つのジッパー付き胸ポケットと、2つのフラップ付きのハンド ポケットには常に持ち歩くものを収納することができる。脇下のジップを開ければ素早く余分な熱を出すことが可能で、内側のキルト パーカーは軽量でありながら暖かさを提供する。

また、水が掛かることで微かにダイアモンド パターンが浮かび上がる仕様。悪天候時やアウトドアシーンにおいて、機能性だけでなくファッション性も発揮し、暗い冬に明るい遊び心を提供してくれる。

この他アパレルでは、プルオーバー フーディやショート スリーブ カンガルーポケット トップ、カーゴ パンツを展開する。


アンダーカバーの2019年秋冬メンズ パリ コレクションのランウェイに登場したシューズもラインアップ。履き口の周りにエア バッグを使った「NIKE x UNDERCOVER リアクト ブーツ」(税込2万7,500円)は、2色展開。空気ポンプを使って足の周りの快適さを自分で調整することのできるクラシックなナイキ エア プレッシャーを原型に、定番のレインブーツを現代的に表現している。

「NIKE x UNDERCOVER エア マックス 720」(税込2万2,000円)
また3色展開の「NIKE x UNDERCOVER エア マックス 720」(税込2万2,000円)には、つま先に“UNDERCOVER”のロゴがデザインされ、エア ユニットには“WE MAKE NOISE NOT CLOTHES”と記されている。

ホリデーコレクションの取り扱いは、11月30日から、NIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、DSM GINZA、その他一部の販売店にて。
編集部
  • 「NIKE x UNDERCOVER エア マックス 720」(税込2万2,000円)
  • 「NIKE x UNDERCOVER エア マックス 720」(税込2万2,000円)
  • 「NIKE x UNDERCOVER エア マックス 720」(税込2万2,000円)
  • 「NIKE x UNDERCOVER リアクト ブーツ」(税込2万7,500円)
  • 「NIKE x UNDERCOVER リアクト ブーツ」(税込2万7,500円)
ページトップへ