閲覧注意? 渋谷パルコグルメフロアレポート。極上ハンバーグから昆虫パフェまで個性派ぞろい

開催日:2019.11.22
2019.11.20
11月22日にオープンする渋谷パルコでは、をビルの重要なチャームと位置付けている。「そこに集まり、コミュニティを形成し、空間と時をともに楽しめるような場所」をコンセプトに、レストランフロアの地下1階、7階を中心に、各フロアにもフロアコンセプトに合った店舗を設けるなど、全37店舗を擁している。


■地下1階「CHAOS KITCHEN」

地下1階の「カオス キッチン(CHAOS KITCHEN)」では、“食・音楽カルチャー”をコンセプトにした飲食店と物販店が混在したフロア構成。


「極味や」
_________

「極味や」の神戸牛ハンバーグはMサイズ(130g)で2,090円

福岡の行列店「極味や」は、鉄板焼きカウンタースタイルで出店。厳選された国産牛を独自に配合したハンバーグステーキを自分好みの焼き加減で仕上げて食べるスタイルだ。

地下1階「極味や」の外観

「Tyffonium Cafe」
___________

「Tyffonium Cafe」の外観
黄昏どきにだけ突如として現れる幻のサーカス“トワイライト・サーカス”がコンセプトのカフェ「Tyffonium Cafe」では、最先端技術を用いて“魔法のような体験ができる”メニューを提供する。パフェの提供時にテーブルにあるタブレットを使い、カメラで読み込むとパフェの周りに動物が現れるなどの演出が現れる。動物を触れたり、一緒に写真を撮ることもできる。また、新作タロット占いアトラクション「タロットVR」も導入、500円で体験できる。

パフェ「トワイライト」1,200円(写真左)と、ドリンク「トワイライト・マジック」500円(写真右)
撮った写真は専用のQRコードを生成することでダウンロードできる


「串カツあらた」
________

「串カツあらた」渋谷パルコ店では、ジャパニズム、歌舞伎や近未来的な要素を取り入れた空間
大阪スタイルの串カツ専門店「串カツあらた」では、ランチタイムは10種類以上のスパイスで作った「大阪スパイスカレー」を提供。夜は串カツ専門店として営業する。

ランチタイムに提供される「大阪スパイスカレー」は、キーマカレーとスパイスカレーのあいがけで並盛 1,150円

厳選串かつ10本とお楽しみ串8本で2,980円の「串カツツリー」は渋谷パルコ店限定メニュー

この他、ミシュランガイドビブグルマンにも掲載された代官山「Ata」の新業態「Ata's」や、立ち食いうどんの名店「うどん おにやんま」、「立ち飲みビールボーイ」、「シュマッツ・ビア・ダイニング」、「デリファシャス」など、代官山・中目黒エリアに店または支店がある業態の出店が多いのも印象に残った。



この先一部、虫が苦手な方は閲覧注意。

「獣酒家 ⽶とサーカス」
________________________

店舗のスペースは狭いが、異色の店舗としてメディアの注目を集めていたのがジビエ・昆虫料理「獣肉酒家 ⽶とサーカス」。2011年に高田馬場にオープンした店舗で、栄養価の高さと環境負荷の低さから将来的に食糧不足に陥る可能性のある“世界を救う食材”と注目される「昆虫料理」を提供している。渋谷パルコの店舗では、和スイーツハンバーガーなども提供する。

「獣肉酒家 ⽶とサーカス」の虫パフェ
「獣肉酒家 ⽶とサーカス」のBUGバーガー


■7階「RESTAURANT SEVEN」

「レストランセブン(RESTAURANT SEVEN)」では、回転寿司店「金沢まいもん寿司」や、焼肉店「渋谷焼肉 KINTAN」、ラーメン店「中華そば専門 田中そば店」、ヴィーガン料理専門店「FALAFEL BROTHERS」など7店舗のレストランが出店。


「渋谷焼肉 KINTAN」
____________

「渋谷焼肉 KINTAN」オープン記念のコース料理のメニュー
「フレッシュキャビアとうにのサーロインユッケ」(写真手前)と「30日間熟成したタンの盛り合わせ」

渋谷区に複数店舗を展開するKINTANの最大級の店舗面積となるのが「渋谷焼肉 KINTAN」。座席は94席、個室も6室あり、名物の30日間熟成した濃厚な味わいの牛タン「熟成KINTAN」、和牛の生肉「日本一のサーロイン・ユッケ」、「牛肉寿司」など自慢の味わいをゆったりとした広いスペースで味わえる。


「渋谷焼肉 KINTAN」の内観


「FALAFEL BROTHERS」
________________________

ヴィーガン料理専門店「FALAFEL BROTHERS」では野菜たっぷり、ボリューム満点なファラフェルサンドイッチを中心に、ヴィーガンケーキドリンクも提供する。

「FALAFEL BROTHERS」の内観

販売予定のヴィーガンケーキ
北本祐子
  • 「極味や」の神戸牛ハンバーグはMサイズ(130g)で2,090円
  • 地下1階「極味や」の外観
  • パフェ「トワイライト」1,200円(写真左)と、ドリンク「トワイライト・マジック」500円(写真右)
  • 地下1階「Tyffonium Cafe」の外観
  • 撮った写真は専用のQRコードを生成することでダウンロードできる
  • 地下1階「Tyffonium Cafe」のパフェ
  • 「串カツあらた」渋谷パルコ店では、ジャパニズム、歌舞伎や近未来的な要素を取り入れた空間
  • ランチタイムに提供される「大阪スパイスカレー」は、キーマカレーとスパイスカレーのあいがけで並盛 1,150円
  • 厳選串かつ10本とお楽しみ串8本で2,980円の「串カツツリー」は渋谷パルコ店限定メニュー
  • 「獣肉酒家 ⽶とサーカス」の虫パフェ
  • 「獣肉酒家 ⽶とサーカス」のBUGバーガー
  • 「渋谷焼肉 KINTAN」オープン記念のコース料理のメニュー「フレッシュキャビアとうにのサーロインユッケ」(写真手前)と「30日間熟成したタンの盛り合わせ」
  • 「渋谷焼肉 KINTAN」の内観
  • 「渋谷焼肉 KINTAN」の内観
  • 「渋谷焼肉 KINTAN」の内観
  • 「渋谷焼肉 KINTAN」の内観
  • 「FALAFEL BROTHERS」の内観
  • 「FALAFEL BROTHERS」で販売予定のヴィーガンケーキ
  • 地下1階「甘味 おかめ」の「おかめ最中」(1,100円)
  • 地下1階「ON THE CORNER SHIBUYA」
  • 7階「goo ITALIANO」の内観
ページトップへ