ファッションフォトの鬼才、アーサー・エルゴートが撮った女性たち【ShelfオススメBOOK】

2019.11.23
各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿外苑前のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介。



■『I Love…』Arthur Elgort

アーサー・エルゴート(Arthur Elgort)は、1940年6月8日、アメリカニューヨーク生まれのフォトグラファー

1971年にイギリス版『ヴォーグ(VOGUE)』でデビューし、カジュアルで生き生きとしたスナップショットスタイルの写真ファッション界にセンセーションを巻き起こしたファッション写真界の大御所アーサー・エルゴート。その後も『ヴォーグ』を始め、『GQ』や『Interview Magazine』などの雑誌シャネルCHANEL)、サンローランSAINT LAURENT)といったブランド広告キャンペーンなどで活躍してきた。

アーサーはこれまで出会ったすべての女性のポートレート写真も撮っていた。アーサーの生涯とキャリア全体に渡るこれまでのなかでも多くの未発表写真で構成された書。特に注目されるのは、ジア・キャランジ(Gia Carangi)、クリスティー・ターリントン(Christy Turlington)、シンディ・クロフォード(Cindy Crawford)、ポリー・メレン(Polly Mellon)などの象徴的な女性の美しさである。







【書籍情報】
『I Love…』
写真:Arthur Elgort
出版社:Damiani
言語:英語
ハードカバー/212ページ/210×160mm
発刊:2019年
価格:6,250円(為替により変動)
Shelfオフィシャルサイトで『I Love…』を購入する
 
Shelf
ページトップへ