毎日でも食べたくなる“べーぐる”がずらり! こだわり素材を使った「東京べーぐるべーぐり」 【今週のパン:Vol.16】

2019.11.06
FASHION HEADLINE編集部が今気になるパンを紹介する【今週のパン】。第16回目は「東京べーぐるべーぐり」をピックアップ!


東京べーぐるべーぐり


毎日でもべたくなるような、日本人の口に合わせた“べーぐる”を展開する「東京べーぐるべーぐり」。厳選した小麦粉、砂糖、塩、水に少量のイーストを加えたシンプルな材料によって作られるべーぐるは、とてもヘルシーかつ体にも優しい味わい。店頭には、約20種類ほどのべーぐるが日替わりでラインアップしており、足を運ぶたびに新しい美味しさに出会うことができる。




あふれるダブルチョコ
______________________

「あふれるダブルチョコ」(税込461円)

お店の人気No.1アイテムの「あふれるダブルチョコ」は、名前の通り溢れんばかりのチョコレートを使用した、チョコレート好きには堪らない一品。生地の中に甘さ控えめなビターチョコレートをふんだんに巻き込んでおり、温めるとフォンダンショコラのように中からチョコレートがとろり。チョコレートが甘すぎないので、パンの旨味も感じられる贅沢な美味しさ。


こしあん
______________________

「こしあん」(税込371円)

甘さ控えめに炊いた北海道十勝産の小豆を使用した「こしあん」。手にした時にずっしりとした重みを感じるほど、あんこがぎっしりと詰め込まれている。生地のムッギュとした強めの歯ざわりと、あんこの滑らかな食感のコントラストが癖になる美味しさ。上から添えられた塩漬けのもアクセントに効いており、まるで和菓子を食べているかのような上品な味わい。





キタノカオリ
______________________

「キタノカオリ」(税込291円)

プレーンベーグル「キタノカオリ」も見逃せないアイテムの一つ。お店の基となる味わいで、取り扱っている様々な種類のベーグルは、すべてこの生地をべースに作られている。コシのあるムギュッとした歯ざわりともちもちとした食感で、噛めば噛むほどに小麦の甘みが口の中にふわっと広がっていく。こだわりの素材を使用しているからこそ成せるシンプルな美味しさを是非ご賞味あれ!


【店舗情報】
東京べーぐるべーぐり
住所:東京都江戸川区西葛西3-14-21
時間:11:00~21:00頃​(べーぐるが無くなり次第閉店)
定休日:日・月曜日

【イベント情報】
会期:10月30日〜11月12日
会場:伊勢丹新宿店本館地下1階=デリ エ ブーランジュリー(パン・洋惣菜)/パンプロモーション
時間:10:00〜20:00


Shimamuuu
ページトップへ