ルイ・ヴィトンからメゾンのシグネチャーを「ダミエ」に施した新ライン登場

2019.10.04
ルイ・ヴィトンLOUIS VUITTON)が、新ライン「ダミエ・グラフィット マップ」を発表。バッグ財布などがラインアップする。

「キーポル・バンドリエール 50」(27万4,000円)
メゾンのアーカイブから着想を得た、ヴィンテージ感漂うイラストやルネサンス時代の地図を、ダミエ・グラフィット キャンバスに施した新ライン「ダミエ・グラフィット マップ」。バッグや財布をはじめ、ブランドのアイコニックなシェイプで、多彩なバリエーションで展開する。

「ジッピー・オーガナイザー NM」(10万9,000円)

ボディに施されたイラストにはメゾンに纏わるさまざまなシグネチャーが登場。世界各国の著名なモニュメントや遺跡、地域を象徴する動物、の移動手段として時代と共に進化した乗り物、1921年のメゾンの広告に登場したルイ・ヴィトンのラゲージを持ったキャラクター「GROOM」のイラスト、1910年にパリ航空博覧会のためジャン・ヴィトンとピエール・ヴィトンによって設計されたヘリコプター。

さらに、1910年頃に熱気球用のためデザインされた非常時にも水に浮遊するトランク「マル・エアロ」と熱気球、ガストン-ルイ・ヴィトンによって収集されていたアドベンチャーと探求を表すコンパスなど、いずれもブランドのDNAとなる象徴的なモチーフたちが、ルネサンス時代の地図の上に散りばめられている。
編集部
  • 「ポルトフォイユ・ブラザ NM 」(8万円)
  • 「ジッピー・オーガナイザー NM」(10万9,000円)
  • 「ポルト カルト・サーンプル」(2万7,000円)
  • 「アヴェニュー・スリングバッグ」(18万8,000円)
  • 「ダヌーヴ PM NM」(18万9,000円)
  • 「キーポル・バンドリエール 50」(27万4,000円)
ページトップへ