新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言により、予定されていたイベント期間や発売日等に変更が発生している可能性があります。配信中の記事は、配信日時点での情報になります。

新宿伊勢丹ビューティアポセカリーと雑誌『シアン』が提案する、秋のヘア&メイクをレコメンド!

開催日:2019.10.01-10.31
PROMOTION
2019.10.03
伊勢丹新宿店本館地下2階にある、世界中のナチュラルなコスメやフードがそろうショップ・ビューティアポセカリー(BEAUTY APOTHECARY)は、今年で11周年を迎える。顧客の美と健康の悩みに真摯に向き合いながら、“お客さまにとっての、かかりつけの美容ショップでありたい”という想いをコンセプトに、数多くのイベントや新たなブランドの展開を繰り広げてきた。行く度に新しい発見とワクワク感を味わうことのできるビューティアポセカリーで、この秋おすすめしたい注目のアイテムをチェック!



NEW BEGINNINGS
BEAUTY APOTHECARY×CYAN
2019 Autumn Recommendation


感度の高い女性たちから熱い支持を得ているビューティ&ライフスタイルマガジン『シアン(CYAN)』と、ビューティアポセカリーがタッグを組んだ「The journal vol.33」。
この秋、提案したいのは「清潔感がある肌×印象的で強さを感じるヘア&メイク」。レディで品のある雰囲気ながら、こなれ感も持ち合わせた絶妙なバランスを覚えて、新しい風を纏ってみてほしい。

今回は、広告や数多くのファッション誌で活躍するヘアメイクアーティストの岡田知子さんに、こっくりした秋色メイクで旬顔をつくるメソッドと、スタイリング剤次第でニュアンスヘアを叶えるアレンジ方法を聞いた。

MAKE UP


この秋は、大地の力強さを感じさせるようなブラウン・オレンジ系のカラーアイテムが旬。媚びない女性らしさを目指して。
「アイシャドウは、目尻にポイントカラーを入れて洗練された遊び心をプラスし、シャレた雰囲気を演出。マスカラはブラウンを選んで抜け感を。チークは入れているか入れていないかくらいの、絶妙なさじ加減がポイントです。ネイルは秋らしいレッドオレンジを選びました」(ヘアメイク 岡田知子さん)






USED ITEMS
___________


a. 秋の目元を彩る深みあるシャドウのセット。高品質の微粒子ミネラルがベースの繊細な輝き。ピュアプレストアイシャドウ(ラヴィッシング)4,600円/ジェーン・アイルデール
b. 自然なカールとボリュームをまつげに与えつつ、目元の肌にやさしいマスカラ。使いやすいベルベットブラウン。マスカラ バックステージ(32 ベルベットブラウン)3,900円/クルールキャラメル
c. 農薬不使用、国産のダマスクローズを使用したサスティナブルなチーク。透明感を演出するライトなピンク。DR チーク クリーミー(SPF40・PA ++++)(CC1
ブルームピンク)3,300円/アムリタ―ラ
d. 保湿成分でケアしながら天然色素で唇を彩る。こっくりとしたレッドブラウン。DRH リップスティック(15 ビーオーキッド) 3,800円/ドクターハウシュカ
e. エコナチュラルなフォーミュラで爪にやさしいポリッシュ。鮮やかで秋らしい色味。ネイルカラー(ボヘミアン)10ml 2,300円/キュアバザー



■EYE
a. のゴールドを二重幅よりやや広めに広げ、キワに上段のブラウンを入れ引き締める。下まぶたにもゴールドを入れ、目尻にポイントでパープルを合わせてアクセントに。まつげは b. を上下にオン。



■CHEEK

c. のチークを指に取り、頬骨あたりにふんわり広げる。アイメイクにポイントを置いているため、肌がほんのりピンクに色づく程度でOK。チークレス風に仕上げれば、透け感のあるクリアな印象に。



■LIP
d. のリップを全体に直塗りし、指でポンポンなじませていく。あえて輪郭は取らずラフに仕上げて。ダークブラウンのリップは表情をいっきにアップデートしてくれる今シーズンのマストハブアイテム。








  • BEAUTY APOTHECARY×CYAN 2019 Autumn Recommendation
  • BEAUTY APOTHECARY FLOOR MAP
ページトップへ