台湾発、“神のチーズティー”が日本初上陸! 原宿にオープンするチーズティー専門店「machi machi」

2019.06.13
“神のチーズティー”と称される台湾発、注目度No.1のティーショップ「マチマチ(machi machi)」が日本初上陸。6月26日、日本第1号店がラフォーレ原宿にオープンする。



「machi machi」は、台湾メディアをきっかけに、今現地で話題沸騰中のチーズティー専門店。提供されるのは、1杯ずつ丁寧に抽出した台湾茶に、チーズキャップと呼ばれる塩味の効いた濃厚チーズクリームを注ぎ入れた新感覚のデザートドリンク。今年の春には、ロンドンの中心地ピカデリー・サーカスにも出店するなど、アジアのみならず世界中でブームを巻き起こしている。


ラフォーレ原宿にオープンする日本1号店では、「烏龍鉄観音茶」「日月潭紅茶」「四季春茶」「ジャスミン緑茶」「錫蘭高地紅茶」の5種類の台湾茶をベースにした、甘さやトッピングを自由にカスタムできる約20種類のドリンクを販売。

またラフォーレ原宿店限定ドリンクとして、濃厚チーズソフトクリームをトッピングした「チーズティーフロート」(税込896円)、「ブリュレミルクティー」(税込734円)が登場する。



オープン日から3日間(5月22日から24日)には、公式Instagram(@machimachi_japan)のフォロー画面を提示するとオリジナル「缶バッジ付きドリンクホルダー」が各日先着100名にプレゼントされる。

1号店オープンに先駆けて、5月22日から6月16日には自由が丘目黒区自由が丘1-26-18 チェスナットヒルズ2 1階)にポップアップショップがオープン。ショップは、国さながらのモルタルの壁にネオンサインやウォールアートを施した、遊び心溢れる設えに。

ドリンクのラインアップは、すっきりとした台湾茶「烏龍鉄観音」と濃厚チーズキャップとのコ ントラストを楽しめる「烏龍鉄観音チーズティー」(480円)、2種のベリーとジャスミン緑茶のフローズンティーに濃厚チーズソフトクリームをトッピングした「ワイルドベリーチーズティー」(680円)、ボトルにパン ナコッタとストロベリーミルクを2層に重ねたフォトジェニックな「ストロベリーミルクパンナコッタ」(630円)の計3種類。

編集部
ページトップへ