ふっくらごはんに日の丸じるし。ほんのり甘いしあわせ梅干し【ごはんのおとも】

2019.05.02
ふっくら炊き上がったごはんをよそい、お茶碗とお箸を持ってデパ地下(百貨店品フロア)をパトロールしてみたい....

編集部の夢のような妄想から生まれた、“ごはんのおともレコメンド企画。

今回は、全国の食のトレンドが一堂に集まる伊勢丹新宿店館地下1階=食品売り場をパトロール! その第一回目を飾るのは、“ごはんのおとも”の定番「梅干し」から、あ・ぜんの「梅干 NIPPON」をセレクト。

程よい酸味と甘み、そして大粒でジューシーな果の梅干しは、堆肥によって作られた有機栽培の南高梅を天然塩で漬け込み、7月末の土用の時期に三日三晩の土用干しを一粒ずつ行っているという。無添加にこだわり、素材本来の旨みを引き出した自然のおいしさを味わえる。




ジャムのように丁寧に包まれた愛らしいパッケージもお気に入り。
賞味期限も長いので、手土産にもオススメしたい。


梅干 NIPPON

これからの季節、和え物やそうめんなどさっぱりと食べられる調味食材としても重宝しそう。
まずは一粒、少しずつ潰しながらほかほかのご飯と一緒に召し上がれ。



「梅干 NIPPON」 150g
購入したお店:伊勢丹新宿店本館地下1階 シェフズセレクション内
価格:税込1,512円
保存方法:直射日光、高温多湿を避け冷所にて保存。開封後は早めに食べてください
編集部
ページトップへ