おじゃこで知られる祇園やよいの隠れた銘品「いわし美人」【ごはんのおとも】

2019.05.03
ふっくら炊き上がったごはんをよそい、お茶碗とお箸を持ってデパ地下(百貨店品フロア)をパトロールしてみたい....。

編集部の夢のような妄想から生まれた、“ごはんのおともレコメンド企画。第2回目は、伊勢丹新宿店館地下1階=食品売り場で見つけた祇園やよいの「いわし美人」をご紹介。



京都の祇園やよいと言えば「ちりめん山椒 おじゃこ」が有名だが、本日のおともに選んだのは、小羽いわしの頭と尻尾を除いた丸々一尾、じっくり骨まで柔らかく炊き上げた「いわし美人」。小さいながらも旨みがギュッと詰まった贅沢な逸品が、白米の甘みにこの上なく合う。

いわし一尾は小指ほどの大きさ。丁寧にに敷き詰め形が崩れないよう姿煮し、ほどよく乾かした後に花がつおの粉で包み、丁寧に瓶詰めされている。ごはんをよそった茶碗のてっぺんにお好みでのせ、ほろほろと崩しながら食べる。お茶漬けにしても◎くせになるかつおの効いた甘辛風味、京佃煮の老舗店ならではの上品さ。白米、お弁当のおかずにはもちろん、お酒の肴にもおすすめだ。

いわし美人

「いわし美人」 70g (約15匹)
購入したお店:伊勢丹新宿店本館地下1階 粋の座 祇園やよい
価格:税込756円
賞味期限:製造より180日間
保存方法:直射日光、高温多湿を避け冷所にて保存。開封後は要冷蔵(10℃以下)、賞味期限に関係なくお早めに。
編集部
ページトップへ