ピエール・エルメ・パリの月替りフレーバーは、「スミレ×カシス×バニラ」の春らしい味わい

開催日:2019.04.24-05.28
2019.05.01
ピエール・エルメ・パリPIERRE HERMÉ PARIS)が、毎月ひとつのフレーバーにクローズアップし、さまざまなメニューを展開する「フェティッシュ」。5月28日までの期間限定フレーバーとして、スミレとカシス、バニラを組み合わせた「アンヴィ」が、ピエール・エルメパリ 直営ブティックとオンラインブティックにて展開されている。


「クール アンヴィ(CœurEnvie)」(3,456円 / 約13cm)
しっかりとした感のアーモンドチップを添えたビスキュイにカシスのコンポート、スミレ風味のマスカルポーネクリームを合わせたパティスリー「クール アンヴィ(CœurEnvie)」(3,456円)。カシスとスミレによる魅力的な酸味と豊かな味わいを、繊細かつまろやかな風味のバニラがほどよく和らげてくれる。なお、一人前サイズの「アンヴィ(Envie)」(756円)も展開。


「サントノレ アンヴィ(Saint-Honoré Envie)」(3,780円 / 約15cm)
カシスとバニラ、スミレの組み合わせにより、伝統的なサントノレよりも華やかでリッチな味わいに仕上げた「サントノレ アンヴィ(Saint-Honoré Envie)」(3,780円 、一人前サイズ 864円)や、カシス果汁を染み込ませたビスキュイに、様々なベリーなどをあしらった「タルト アンヴィ(Tarte Envie)」(864円)、外側はさくさく、中身はほろりとした食感の「シュー アンヴィ(Chou Envie)」(756円)なども登場。また、メレンゲで出来た殻の中にスミレ風味バニラのムスリーヌクリーム、カシスコンポートを閉じ込めた「シュルプリーズ アンヴィ(Surprise Envie)」(648円)も見逃せない。

「シュルプリーズ アンヴィ(Surprise Envie)」(648円)

その他、ブランドの定番とも言えるマカロンや、焼き菓子、コンフィチュールなどもラインアップ。さらにピエール・エルメ・パリ 青山の2階にある「Heaven」では、さまざまなアンヴィのスイーツを少しずつ楽しめるデザートプレートを提供。マカロンやジューシーで香り高いソルベ、シュークリームなどを盛り合わせた豪華な一皿となっている。

「デギュスタシオン アンヴィ(Dégustation Envie)」(1,944円) ※ピエール・エルメ・パリ 青山での取り扱い


春の花であるスミレ。視覚だけでなく、味覚からも取り入れて優雅な時間を過ごしてみてはいかが? 



編集部
  • 「クール アンヴィ(CœurEnvie)」(3,456円 / 約13cm)
  • アンヴィ(Envie)」(各756円 / 1人前サイズ)
  • 「サントノレ アンヴィ(Saint-Honoré Envie)」(3,780円 / 約15cm)
  • 「サントノレ アンヴィ(Saint-Honoré Envie)」(864円 / 1人前サイズ)
  • 「シュルプリーズ アンヴィ(Surprise Envie)」(648円)
  • 「タルト アンヴィ(Tarte Envie)」(864円)
  • 「シュー アンヴィ(Chou Envie)」(各756円)
  • 「マカロン アンヴィ(Macaron Envie)」(302円)
  • 「ケーク アンヴィ(Cake Envie)」(2,592円)
  • 「サブレ アンヴィ (Sablés Envie)」(1,404円)
  • 「コンフィチュール アンヴィ(Confiture Envie)」(2,592円)
  • 「デギュスタシオン アンヴィ(Dégustation Envie)」(1,944円) ※ピエール・エルメ・パリ 青山での取り扱い
ページトップへ