春水堂に春限定の「タピオカ苺ミルクティー」が登場! 台湾ヌードルにも春の新メニューがお目見え

開催日:2019.04.01
2019.03.26
台湾カフェの春水堂(チュンスイタン)が、春の新メニューを4月1日より販売する。

「タピオカ苺ミルクティー」(650円)
春季限定タピオカドリンクとして、3年連続で販売する大人気の「タピオカ苺ミルクティー」(650円)は、さわやかな香りのジャスミンティーとミルクをブレンドし、旬のフレッシュな苺を贅沢に使用。苺の甘酸っぱさと、ジャスミンミルクティーのまろやかさがマッチする味わい。たっぷりのクリームと苺のスライスもトッピングされ、見た目からも春らしさが感じられる一品に仕上がっている。 

左から)「海老と春キャベツのXO醤麺」(900円)、「明太豆乳まぜ麺」(800円)
タピオカドリンクと共に人気の台湾ヌードルにも新たなシーフードヌードルが春期限定で仲間入り。

春期限定で販売される「海老と春キャベツのXO醤麺」(900円)は、ぷりっとした感の風味豊かな海老のすり身団子と、今が旬の柔らかく甘みのある春キャベツの旨みをたっぷりと詰め込んだ一品。海老のすり身団子と春キャベツをピリ辛のXO醤でからめ、 もちもちの春水堂オリジナル平打ち麺にかけて提供。あったかいまぜ麺は、食べ応えも十分。

また、明太子発祥として知られる“ふくや”とコラボレーションし、福岡限定販売されている大人気の「明太豆乳まぜ麺」(800円)も全国販売が開始される。

春限定のもちもちとした食感のタピオカドリンクと台湾ヌードルで、お腹も心も満たされに行ってみては?
編集部
  • 「タピオカ苺ミルクティー」(650円)
  • 左から)「海老と春キャベツのXO醤麺」(900円)、「明太豆乳まぜ麺」(800円)
  • 「タピオカ苺ミルクティー」(650円)
  • 「海老と春キャベツのXO醤麺」(900円)
  • 「明太豆乳まぜ麺」(800円)
ページトップへ