オーラリーがパリデビュー。ブランクーシのアトリエで【2019-20秋冬コレクション】

2019.03.06
オーラリー(AURALEE)が3月3日、パリで2019-20年秋冬メンズ&ウィメンズコレクションを発表した。



オーラリーは、東京都と繊維ファッション産業協議会が主催する「第2回ファッション プライズ オブ 東京」を2018年10月に受賞。今シーズン、来シーズンにパリ・ファッション・ウィークで発表することが決まっている。

会場に選んだのは、ポンピドゥー センター(Centre Pompidou)の横にあるコンスタンティン・ブランクーシ(Constantin Brâncuşi)のアトリエ。ブランクーシの彫刻や再現されたアトリエ風景を背景に、プレゼンテーションが行われた。



編集部
ページトップへ