ベイクの新ブランド、ガトーショコラ専門店「ショコラフィル」が自由が丘にオープン

開催日:2019.02.01
2019.01.17
焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズ タルト(BAKE CHEESE TART)」などを手掛ける株式会社ベイク(BAKE)から、ガトーショコラ専門店ブランドショコラフィル(Chocolaphil™️)」がデビュー。1号店が自由が丘駅直結の「エトモ自由が丘」内に、2月1日オープンする。


ショコラフィルは、“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトに誕生した専門店ブランド。ブランドネームであるショコラフィルは、「チョコレート(Chocolate)」と、愛でるという意味の「フィル(Phill)」を掛け合わせており、口にした瞬間の満ち足りた気持ちが込められている。

(左)焼きたてガトーショコラ ロンド 1個 税込320円、(右)ガトーショコラ レクタングル 1個 税込2,916円

ガトーショコラには、鎌倉のアロマ生チョコ専門店「カカオ(ca ca o)」が手掛ける、厳選されたコロンビア産のチョコレート2種を使用。カカオに秘められたポテンシャルを最大限引き出すためチョコレートとバターのバランスを考え、一口食べたときのインパクトと後味のまろやかさを追求した。熱を入れると開花するカカオの華やかな香りと、チョコレートが口の中で溶けていく味わいを感じられる。

メニューは、口どけや味わいの違いを楽しめる2種をラインアップ。ふわふわムースのような焼きたての口どけが味わえるカップタイプの「焼きたてガトーショコラ ロンド」と、おいしさをぎゅっと濃厚に閉じ込めたバータイプの「ガトーショコラ レクタングル」。

カカオ豆をフレーク状に砕きキャラメリゼした「カカオニブ」が個包装で別添えされており、お好みでトッピングできる(「焼きたてガトーショコラ ロンド」はその場でトッピングして提供)。クランチ食感と、キャラメリゼした程よい甘さとカカオ来の苦味を感じる「カカオニブ」のアクセントが加わった新食感ガトーショコラとなっている。

自由が丘店の他、銀座三越でも2月4日〜2月14日の期間ポップアップストアを展開する。
チョコレートの旨味を余すことなく焼きあげたガトーショコラを味わってみては。

【店舗情報】
ショコラフィル(Chocolaphil™️) エトモ自由が丘店
住所:東京都目黒区自由が丘一丁目31-11(自由が丘駅改札外) 
営業時間:11:00〜20:00 ※オープン初日は変更の可能性あり
編集部
  • ガトーショコラ レクタングル(1個 税込2,916円)
  • ガトーショコラ レクタングル(1個 税込2,916円)
  • ガトーショコラ レクタングル(1個 税込2,916円)
  • 焼きたてガトーショコラ ロンド(1個 税込320円)
  • 焼きたてガトーショコラ ロンド(1個 税込320円)
  • 焼きたてガトーショコラ ロンド(1個 税込320円)
ページトップへ