阪急パンフェア、世界のパンをテーマに開催! 関西初出店の人気店やチョコパンの特集コーナーも

開催日:2018.11.14-11.19
2018.11.08
話題のブーランジェリーやご当地のパン屋まで、日本全国から総勢約50店のパンが一堂に集まる「第7回 阪急パンフェア」が、11月14日から19日まで、阪急うめだ本店 9階催場にて開催。


大人気の同イベント、7回目の開催となる今回は「世界のパン」をテーマに、各国の特徴的なパンが登場。おいしさだけではなく、歴史や文化的背景も紹介する。他にも、関西初出店の関東の人気ブーランジェリーや、下町のふわふわメロンパン、恒例の「特集コーナー」など、まさにパン尽くしの6日間となる。

世界のパンは「Bread around the world!」と題し、本場の職人や現地のブーランジェリーで修行をしたシェフが、各国自慢のおいしさを再現。大阪・堀江のチィデン バイ ホットクロスの「ピデ」(454円)は、香ばしい舟形の生地、牛ひき肉のトマト煮込みを土台に、チーズやピーマンをトッピングしたトルコのパン。“ピザの原型”とも言われている。

大阪・堀江のチィデン バイ ホットクロス「ピデ」(454円)

他にも、新潟のアフリカン ベーカリー カフェ ナミテテの、ココナッツミルクのコクとカルダモンの香りが魅力で、現地マウライではおやつパンとして食べられている「マンダジ」(130円)、京都・太秦のザ・イエローデリの、オーストラリアでイースターの伝統食として親しまれた、十字架を表現したというアイシングが特徴的な「ホットクロスバン」(270円)、神奈川・横浜のラ ポルタの、熱々の生地の中に、フレッシュなトマトや生ハム、チーズが入ったミラノ名物の“揚げピザ”「パンツェロッティ」(648円)など、14ヶ国もの現地の味が会場で味わえる。

またトルコのサバサンドや、イスラエルのファラフェルサンドなどボリュームたっぷりのサンドがそろう「ワールドサンドイッチスタンド」を特設。 世界のサンドイッチがイートインでも楽しめる。

ブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチ
「ショーソン オ ポワール エ ショコラ」(454円)※限定50個

関東で話題のお店も登場する。横浜のブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチは関西初出店。フランスの人気ブーランジェリーで修行した足立夫妻が営む同店は、本場フランスの味を見事に表現したパンが並ぶ。サクサクのパイ生地の中に、洋梨がたっぷり半個分入った「ショーソン オ ポワール エ ショコラ」(454円)は限定50個の販売。

東京・浅草の花月堂の名物「じゃんぼメロンパン」(221円)も登場。わたあめのようにきめ細かいふわふわ食感の秘密は、約3時間の低温発酵で仕込んだ生地。顔が隠れるほどの大きさにも驚き。

“チョコパン”特集コーナー
恒例の特集コーナーには、“チョコパン”約30種類が大集合。うさぎ型、バナナ&シナモン&チョコ、チョコチップたっぷりなど、個性豊なチョコパンがラインアップ。またモリモトやルタオなど、北海道の4ブランドが登場する人気の“食パン”特集コーナーも見逃せない。

【イベント情報】
第7回 阪急パンフェア
会期:11月14日~11月19日
会場:阪急うめだ本店 9階催場
編集部
  • 「第7回 阪急パンフェア」開催
  • チィデン バイ ホットクロス「ピデ」(454円)
  • アフリカン ベーカリー カフェ ナミテテ「マンダジ」(130円)
  • ザ・イエローデリ「ホットクロスバン」(270円)
  • ラ ポルタ「パンツェロッティ」(648円)
  • 「ワールドサンドイッチスタンド」
  • 神奈川・横浜「ブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチ」店舗写真
  • ブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチ
  • ブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチ「ショーソン オ ポワール エ ショコラ」(454円)
  • 花月堂「じゃんぼメロンパン」(221円)
  • “チョコパン”特集コーナー
ページトップへ