イヴ・サンローランのプレミアムスキンケアライン「オールージュ」から、新成分を配合した新製品が登場

2018.11.05
イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)の究極のプレミアムスキンケアライン「オールージュ(OR ROUGE)」から、クリームと化粧水、アイクリームの新製品全4品が11月2日に発売。


2014年、世界で初めての「抗炎症老化」という新たなアプローチと、ムッシュ イヴ・サンローランの愛したモロッコのサフランとの奇跡的な出合いから誕生したプレミアムライン「オールージュ」。さらなる研究の結果、サフランから抽出される稀少なそのエキスから新たなパワーを引き出すことに成功。抽出法も新たに、従来の慢性炎症を食い止める効果はもちろん、さらにそもそも慢性炎症を起きにくい肌へと整えていくサフラン由来の独自複合成分「スーパーシュガー」を配合した、高貴なほどの輝き、シルクのようななめらかさ、満ちるほどのハリや弾力を肌へもたらす新製品が登場する。肌の無限の可能性を引きだし、内からその生きざままでも透けて見えるような、スタイルのある肌へと生まれ変わらせてくれる。

またオールージュのシグネチャーフレグランスにも、今回新たな解釈が与えられた。従来と同じく、フルーティで甘美なトップノートと、女性らしい華やかなフローラルに纏われた神秘的なサフランの芳香漂うボディに加えて、アンバーの深みがベースノートに加えられている。抗うことのできない、美しい女の残り香を思わせるモダンでインテンスな、未だかつてなく中毒性の高い香りへと昇華した。
「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(50mL 各4万1,000円)
「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(50mL 4万1,000円、レフィル50mL 3万7,000円)は、オートクチュールのドレスのようなラグジュアリーな肌あたりを追及して丁寧に作りこまれた高機能クリーム。新独自複合成分スーパーシュガーが、肌悩みにダイレクトにアプローチするとともに、肌そのものを根底から底上げして、美しい女の肌特有の、しなやかでふっくらとした、豊潤で内から輝きに溢れる肌へと導く。

テクスチャーは、ライトでフレッシュ、雲のように柔らかく軽やかな「フィン」と、よりインテンスで豊潤、シルクのように滑らかでバターのように濃厚な「リッシュ」の2種類がラインアップ。
「オールージュ ローション N(化粧水)」(150mL 1万4,500円)
「オールージュ ローション N(化粧水)」(150mL 1万4,500円)は、柔らかく肌をほぐしていく感覚の虜になるローション。みずみずしい付け心地でありながら、柔らかな肌あたりとリッチなテクスチャーを併せ持ち、ゆっくりと肌に浸透することで厚みのあるふっくらとした肌に仕上げる。新独自複合成分スーパーシュガーを高濃度配合し、つけた直後から肌がより柔らかく、しなやかに整い、一日中うるおいが続く。シルクのようになめらかでハリのある肌を叶えてくれる。
「オールージュ ユー N(アイクリーム)」(15mL 2万円)
「オールージュ ユー N(アイクリーム)」(15mL 2万円)は、ベルベットのようなテクスチャーのアイクリーム。なめらかに滑り、リッチで心地の良い感覚をもたらす。新独自複合成分スーパーシュガーが気になる目元のたるみ、シワ、くすみにダイレクトにアプローチ。また、モロッコ産アルガンオイルが目元に豊かな潤いを与える。むくみやクマにも働きかけ、美しい女の優美な眼差しに。

新オールージュが納められるのは、イヴ・サンローランのDNAを受け継いだ美しくモダンでラグジュアリーなパッケージ。さらに「オールージュ クレームフィン」と「オールージュ クレームリッシュ」は新たにレフィラブルパッケージで登場する。
編集部
  • 「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(50mL 各4万1,000円)
  • 「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(50mL 各4万1,000円)
  • 「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(50mL 各4万1,000円)
  • 「オールージュ クレームフィン/リッシュ(クリーム)」(レフィル50mL 各3万7,000円)
  • 「オールージュ ローション N(化粧水)」(150mL 1万4,500円)
  • 「オールージュ ユー N(アイクリーム)」(15mL 2万円)
  • 「オールージュ クレーム デマキヤント(クレンジングクリーム)」(150mL 1万1,500円)
  • 「オールージュ UV50(日焼け止め/メイクアップクリーム)」(30mL 1万2,500円)
ページトップへ