日本橋三越で連載35周年記念の「島耕作祭」開催。弘兼憲史のトークショーも

開催日:2018.10.24-11.05
PROMOTION
2018.10.17
1983年に連載がスタートし、今年で35周年を迎えたビジネスパーソンのバイブル「島耕作」シリーズ。これを記念して日本橋三越本店本館7階のはじまりのカフェで、10月24日から11月5日まで「島耕作祭」が開催される。

©︎弘兼憲史 / 講談社

日本橋三越本店と島耕作がコラボレーションする今回のイベントでは期間限定の記念グッズの販売の他、作品の中にも登場し、ファンからは聖地と愛される虎の門「港屋」と共同開発したスペシャルメニューも登場。展示コーナーでは第一話と最新話の貴重な原画や、ネームと呼ばれる構成案、実際に執筆に使用された道具などが特別公開される。

イベント初日の10月24日には作者の弘兼憲史が来場し、トークショーを開催。さらにトークショーのスペシャルゲストに旭酒造株式会社の井博志会長が加わり、島耕作×獺祭のここでしか聞けないお話や、獺祭の試飲も予定している。参加費は無料。詳細は日本橋三越本店オフィシャルツイッター(@mitsukoshi_nh)にて随時更新予定。


【イベント情報】
島耕作祭
会期:10月24日〜11月5日 ※最終日は午後6時閉場
会場:日本橋三越本店本館7階 はじまりのカフェ
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
HP:はじまりのカフェ(ショップ)のニュース

弘兼憲史氏トークショー
会期:10月24日 14:00〜
会場:はじまりのカフェ カフェスペース
参加費:無料
詳細情報:日本橋三越本店オフィシャルツイッター



U
  • 「課長 島耕作」第1巻
  • 「島耕作」作者の弘兼憲史
  • はじまりのカフェ「島耕作祭」会場
  • はじまりのカフェ「島耕作祭」会場
  • はじまりのカフェ「島耕作祭」会場
  • はじまりのカフェ「島耕作祭」会場
ページトップへ