ルイ・ヴィトンがフレグランス・コレクション「レ・ゼクストレ」のボトルキャップをムラーノガラスで製作したリミテッドエディションを発売

2022.11.11
ルイ・ヴィトンフレグランス·コレクション「レ·ゼクストレ」のボトルキャップをムラーノガラスで製作した限定コレクションを、一部のルイ・ヴィトン ストアにて11月下旬より発売します。


フレグランスをアートへと昇華させるシリアルナンバー入りの、リミテッドエディションとなるルイ・ヴィトンの「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」──フランク・ゲーリー自らが「Les Extraits(レ・ゼクストレ)」のためにデザインしたアイコニックなボトルキャップが、華麗な変身を遂げています。ムラーノガラスの巨匠シモーネ・セネデーセ(Simone Cenedese)の類い稀な手仕事により、それぞれのキャップは、ユニークでカラフルなアートオブジェへと生まれ変わります。

ルイ・ヴィトンの「Les Extraits(レ・ゼクストレ)」──メゾンのインハウス・マスター・パフューマー ジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードが調合し、香水の中で最も純粋で貴重な存在であるExtrait de parfum(エクストレ・ドゥ・パルファン)の概念を大胆に刷新したフレグランス・コレクション──の誕生から1周年を記念して製作された新たな「Murano Art Edition(ムラーノ アート エディション)」では、5つの香りの中から1つを取上げました。それは、絶大な輝きと存在感を放つ「Symphony(シンフォニー)」。


伝説的な建築家であるフランク・ゲーリーは、自らの精緻なシグネチャーが刻まれたこのフレグランスの曲線的で優美なボトルを引き立てるために、同じく自らデザインしたオリジナルのボトルキャップを素晴らしいクリエーションに作り変えました。ムラーノガラスを使用し、手作業で製作されたリミテッドエディションのキャップは、1つ1つにシリアルナンバーが刻印され、自然そのものと同じように唯一無二のデザインに。ボトルから万華鏡のように咲き誇る、あるいは風にそよぐ鮮やかな花びらの集合体を想わせるキャップは、ゲーリーのトレードマークである自由に流れ、かつ彫刻的なフォルムを的に体現しています。

フランク・ゲーリーはこのように振り返ります。「『Les Extraits Collection(レ・ゼクストレ コレクション)』のフレグランスボトルを初めてデザインした時、私は、鮮やかな色彩のキャップを作りたいと夢見ていました。今回、シモーネ・セネデーセと彼が率いるガラス職人たちとのコラボレーションにより、ついにそのビジョンを実現することができたのです。チームが創り出した色は美しく、刻々と変化していきます」。


このキャップは、伝統的なヴェネツィアン・グラス製造の中心地であるムラーノで、シモーネ・セネデーセと3人の熟練したアシスタントが、まるでバレエダンスのように炉と作業台の間を絶えず移動しながら、長年培ってきた職人技のすべてを駆使して命を吹き込んだもの。それぞれのキャップは、3代目のガラス造りの巨匠が、ブラック、レッド、ブルー、そしてクリアなガラスを吹き、彫刻しました。 その結果、極上の創造性と職人技が溢れる画期的な芸術作品に仕上がりました。

「フランクのこの上なく優美な『花びら』のデザインに命を吹き込むことは、人の手でなければ到底達成できないことです。なぜなら、職人の技に勝るものはないからです。吹きガラスの技法はとても難しいものですが、試行錯誤の末、フランクの大胆なデザインほどに、自然な優美さと流動性を表現するには、この方法しかないと確信しました」

とシモーネ・セネデーセは語ります。


「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」の核となるコラボレーションは、素材創出の名手である3人が、それぞれの創造性の限界を押し広げることで成り立っています。ジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードが香水の可能性を探求する南仏グラース、フランク・ゲーリーが長年居を構えインスピレーションの源とするロサンゼルス、そしてシモーネ・セネデーセのアトリエの周りに広がり、彼の芸術性に活気を与えるヴェネツィアンラグーン──それぞれの土地の文化、歴史、そして物理的特性が融合したコラボレーションです。「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」は、3つの世界と3つの言語を通して、ルイ・ヴィトンの「の真髄(こころ)」の調和の取れた動き、「Les Extraits(レ・ゼクストレ)」の一滴一滴に込められた香りの旅、そして装いも新たに生まれ変わったキャップの大胆な表現力を体現する、創造力溢れる交響曲と言えるでしょう。

「私は、クラシカルな香水の構造に革命を起こし、最も素晴らしい天然資源の手付かずの美しさを強調し、拡張現実のように新たな香りの形を明らかにすることによって、この『Les Extraits Collection(レ・ゼクストレ コレクション)』に取組みました。フランク・ゲーリーの天賦の才と、ガラスと色彩の巨匠シモーネ・セネデーセの才能が融合することにより、すべてが昇華されています」

と、ジャック・キャヴァリエ・ベルトリュードは語っています。

「Murano Art Edition(ムラーノ アート エディション)」に加えて、「Les Extraits Collection(レ・ゼクストレ コレクション)」の5つのフレグランスすべてを、フランク・ゲーリーによる洗練された美しいガラスの台座に収めた、非常に稀少な「Les Extraits Murano Art Edition Bouquet Masterpiece(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション ブーケ マスターピース)」も、リミテッドエディションとして登場。それぞれのボトルには、丁寧な手作業によって作られた異なる色のユニークなガラスキャップが付属しており、それらを組み合わせると、稀少かつ極めて優美な花のブーケに変身し、まるで彫刻のように繊細かつ壮大なガラスとフレグランスの芸術作品が誕生します。


「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」は、まさに自然、風、光、色、そして創造的コラボレーションの無限の可能性を讃える頌歌──特別に製作されたコフレに収められたフレグランスはいずれも、比類なき宝物として大切に愛用されることでしょう。

「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」は2022年11月下旬より、一部のルイ・ヴィトン ストアにて数量限定で発売予定です。



「Les Extraits Murano Art Edition(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション)」
Extrait de parfum(エクストレ・ドゥ・パルファン)
「Symphony(シンフォニー)」 100ml, 73万7,000円(税込)
(日本では銀座並木通り店にて販売を開始。その後の取扱い店舗はお問合せください)

「Murano Art Edition(ムラーノ アート エディション)」に加えて「Les Extraits Collection(レ・ゼクストレ コレクション)」の5つのフレグランスすべてをフランク・ゲーリーによる洗練された美しいガラスの台座に収めた非常に稀少な「Les Extraits Murano Art Edition Bouquet Masterpiece(レ・ゼクストレ ムラーノ アート エディション ブーケ マスターピース)」もリミテッドエディションとして登場(受注生産のみ、価格はお問合せください)。





【ルイ・ヴィトンについて】
1854年創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供しつづけています。現在でも、ルイ・ヴィトンは、トラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながら、エレガントで、実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは、「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティストデザイナーに門戸を開き、ファッションアイテムファインジュエリーをはじめとした多岐にわたる分野を展開しています。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854


#LVParfums
#louisvuitton

編集部
ページトップへ