フルーツと香り高いスパイスで秋を楽しむデザートコース、星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートに登場

開催日:2018.10.12-10.28
2018.09.03
星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートから、フルーツと香り高いスパイスで秋を楽しむデザートコース「デセール・デピス(Dessert de épices)」が登場。期間限定コースとして、10月12日から28日までの間、毎週金・土・日曜日に提供される。

デセール・デピス 1品目「落ち葉のなかで」

複数の旬のフルーツを用いる「デセール・デピス」は、香りのよい素材が多い秋の時期にしか提供することができない、特別なデザートコース。フルーツの香りを際立たせるためにあえて香りに特徴のあるスパイスを組み合わせ、その相乗効果による深い味わいを楽しめる。

ひと皿ひと皿にフルーツとスパイスを使用したコースは、全5品の構成。1品目は柿のが目を引く、柿とクレマカタラーナ(クレームブリュレに似たスペインの菓子)を合わせた「落ち葉のなかで」からスタート。クレマカタラーナは、メイプルシロップのような甘い香りが特徴のフェヌグリークで柿の甘さを際立たせ、マーマレードとコンポートは、爽やかな風味のカルダモンで柿の甘さに清涼感を添えている。

デセール・デピス 2品目「秋の移ろい」

次いで2品目の「秋の移ろい」は、チャイのババロアをうすくスライスしたリンゴで包んだ、斬新な“べるチャイ”。シナモンと甘くまろやかな風味のクローブ、清涼感あるカルダモンを合わせたババロアの多彩な香りが、りんごと絶妙な調和をなす。

3品目の「葡萄畑」は、紫色のナガノパープルと緑色のシャインマスカット、2種類のブドウがプレートに咲くクレメダンジュ(チーズケーキの一種)。辛みのあるマウンテンペッパーと、爽やかな香りのレモンペッパーが程よいアクセントになっている。
 
デセール・デピス 4品目「秋の月夜」(単品オーダー 1,200円)

単品オーダー(1,200円)も可能の4品目「秋の月夜」は、あたたかいのスフレ。ハシバミ(ナッツの一種)とジュナールピール(オレンジの果皮を乾燥させたもの)を合わせたスフレの上には、ほおずきのペーストとパウダー状にしたグリーンレモンの果皮と栗があしらわれており、栗のほっこりとした甘さとジュナールピールとほおずきの爽やかな香りが、味わいに広がりもを持たせている。

5品目は、味もデザインも繊細な可愛らしいひと口菓子が集まった「森の贈りもの」。フィナンシェやパート・ド・フリュイ(ゼリー菓子)、タルトなど、5種類のミニャルディーズでコースを締めくくる。

風が心地よい秋、オープンテラスで紅葉を眺めながら、デザートタイムを優雅に過ごしてみては。

【イベント情報】
デザートコース「デセール・デピス」
期間:10月12日〜10月28日の金・土・日
会場:星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート ザ・ラウンジ
住所:長野県軽井沢町星野 
時間:10:00〜16:00(ラストオーダー)
料金:3,500円※税・サービス料別
編集部
  • 1品目「落ち葉のなかで」
  • 2品目「秋の移ろい」
  • 2品目「秋の移ろい」
  • 3品目「葡萄畑」
  • 3品目「葡萄畑」
  • 4品目「秋の月夜」(単品1,200円)
  • 4品目「秋の月夜」(単品1,200円)
  • 星野リゾート・軽井沢ブレストンコート
ページトップへ