ピエール・エルメ・パリの秋の新作、お月見を彩るカラフルな月餅や新感覚の伝統菓子オペラが登場!

開催日:2018.09.01-10.31
2018.08.14
ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)より、2018年の秋のコレクションがお目見え。お月見やハロウィンといった季節を彩るアイテムや、伝統菓子に新解釈を加えた新作が登場する。

中秋節のためのオリジナル月餅「Moon Cake」
来たる9月24日は、日本の“お月見”の風習に相当する中国の中秋節。3000年以上も前から祝われている中秋節には、1年で最も美しい満月が見られ、中国ではこの折に、家族の団結と絆の象徴である月餅を皆でべるのが習慣になっている。
ピエール・エルメが、夜を象徴する“月”をヒントに自由自在に創造力を発揮し創作したオリジナル月餅、ムーンケーキ(Moon Cake)が今年も登場。パリ香港で毎年多くの人から楽しみにされているこのアイテムを昨年に引き続き、日でも販売する。

きれいな小箱の中に収まっている、プラリネ エ ショコラ、イスパハン、アンフィニマン ヴァニーユ、テベール エ ユズの4種類は、とてもカラフルで楽しげな雰囲気を醸し出し、伝統的な中秋節の食卓を飾る。「ムーンケーキ 4個詰合わせ」(税込3,888円)と、「ムーンケーキ 8個詰合わせ」(税込7,560円)は、9月1日より数量限定で、ピエール・エルメ・パリ 青山ブティック、伊勢丹新宿日本橋三越、そごう横浜ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都およびオンラインブティックのみで販売。

2018年ハロウィンコレクションでは、「Diaboliquement Délicieux(ディアボリックマン デリシュー)」=「やみつきになる悪魔的な美味しさ」をテーマに、ピエール・エルメ・パリのハロウィンパーティーに繰り出したモンスターたちが、抗うことのできないその美味しさの虜になってしまう様子がユニークなイラストで描かれている。

このハロウィン期間限定デザインは、「マカロン10個詰合わせ」(税込3,888円)や、キャンディ「ボンボン イスパハン」(税込1,188円予定) 、「サブレ アンフィニマン ショコラ」(税込1,404円)を始めとする各種サブレなどに展開され、期間限定販売する。この他、昨年に引き続き、人気の「タルト オ ポティロン」(税込648円)や青山ブティック限定の「マフィン オ ポティロン」(税込486円)も登場。取り扱いは、9月1日から10月31日まで、ピエール・エルメ・パリ国内ブティック、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都およびオンラインブティックにて。なお、「タルト オ ポティロン」はオンラインブティックでの販売はない。

「オペラ ア マ ファッソン」
月替りとなる、ピエール・エルメの伝統菓子のフェティッシュ「Les Classiques」には、フランスの伝統菓子オペラが初登場。独自のアレンジによって、様々なテクスチャーが互いに刺激し合い、各々のフレーバーが自己主張し合う「オペラ ア マ ファッソン(我流のオペラ)」(15cm 税込3,780円、1人用 税込756円)を販売する。

この他、「モンブラン ア マ ファッソン」(税込756円)、「フラン デ ザマトゥール」(税込648円)、「タルト アンペラトリス」(税込756円)、「パリ=ブレスト クラシック」(税込756円)、「サントノレ クラシック」(税込756円)、「ババ クラシック」(税込648円)も登場。取り扱いは、9月19日から10月31日まで、ピエール・エルメ・パリ国内ブティック、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都にて。

また、秋のマカロンには、落ち着いたなかに華やかさを加えた新作が登場。
深まる秋に向けて、紅茶やカラメル、りんごなど、しっとりと落ち着いた味わいのラインアップに、レモンとパンデピス、ジャスミンと野イチゴのようにビビットな味わいのフレーバーを加えた6種(各税込302円)を展開。9月1日よりピエール・エルメ・パリ国内ブティック、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都およびオンラインブティックにて順次販売する。
編集部
  • 中秋節のためのオリジナル月餅「Moon Cake」
  • 「オペラ ア マ ファッソン」
ページトップへ