『ミルク ジャポン』が、川島小鳥と横浪修による子どもたちを写した写真展「ジャポニズム」開催!

開催日:2018.07.20-08.11
2018.06.29
フランスパリで誕生したメディア『ミルク(MilK)』の日本版である『ミルク ジャポン(MilK JAPON)』が、写真家である横浪修・川島小鳥の作品による写真展「Japonism(ジャポニズム)」を開催。7月20日から8月11日まで、東京の IMA galleryにて行われる。


同展では、『MilK JAPON』No.36「ジャポニズム」の特集にて、紙面を飾った横浪修と川島小鳥、両名による写真のロングストーリーに焦点を当てている。

横浪修の作品では、いまの日本人の女の子たちと古き良き日本の美しさを捉え、 普遍的な日本ならではの価値を表現。 一方、川島小鳥の作品では外国の子どもたちの目に映る日本をコンセプトとしており、 まるで現実と夢との間のような、子どもたちの独特な空気感と感情が切り取られている。 
また、横浪修のストーリーを再編集した特別フォトブックも限定部数にて発売される。

作品を通して、日本の日常生活の中にある美しい瞬間を改めて感じてみては。

【イベント情報】
MilK JAPON PHOTO EXHIBITION Japonism 横浪 修 / 川島 小鳥
会期:7月20日〜8月11日
会場:IMA gallery
住所:東京都品川区東品川2-2-43 T33ビル1F
時間:11:00〜19:00
休廊:日曜日・祝日
編集部
  • 横浪 修
  • 横浪 修
  • 横浪 修
  • 川島小鳥
  • 川島小鳥
  • 川島小鳥
ページトップへ