手づかみケイジャンシーフードダイニングの新店舗が江ノ島にオープン! 表参道店では“カニの日”にちなんだフェアも

開催日:2018.05.16
2018.05.15
体験型ケイジャンシーフードダイニング、キャッチ ザ ケイジャン シーフード(Catch the Cajun Seafood)は、2号店となる江ノ島店を5月16日にグランドオープン。また、表参道店では、カニづくしのフェア「CRAB CRAB GRAB」を5月18日から期間限定で実施する。


2017年11月に表参道に誕生したキャッチ ザ ケイジャン シーフードは、アメリカ西海岸やハワイなどで根付く “キャッチ(手づかみ)” スタイルのケイジャンシーフードをアレンジした体験型ケイジャンシーフードダイニング。西海岸の名物のダンジネスクラブを中心に、目の前で1匹丸ごと調理される豪快なパフォーマンスや、テーブルに直接サーブされるシーフードを手づかみで食べる非日常感など、エキサイティングなシーフード体験が楽しめる。

新店となる江ノ島店では、オープンから6月末までの間、シーフードを手づかみ食べ放題で楽しめる、期間限定の特別な食べ放題メニュー「スノークラブビュッフェ」、「スノー クラブ&シュリンプビュッフェ」を実施。その他にも「ソフトシェルシュリンプサンドイッチ」、「ワッフルケイジャンチキン」などのカジュアルフードや、「レインボースムージー」などのヴィジュアル系ドリンクなど、江ノ島店でしか楽しめないメニューが多数ラインアップ。 さらに、5月16日から6月3日までの間、Instagramで画像と共に「#catchthecajunseafood」と投稿すると、フォロワー数×3円分が値引となる、Instagramキャンペーンを実施する。1グループにつき、最大で1万円オフとなるお値打ちなキャンペーンを見逃さないで。

表参道店では、5月18日からタラバガニとズワイガニが楽しめるコンボに加え、カニの足と一緒に楽しめるオリジナルドリンク「クラブレッグカクテル」や、サクサクの衣の中にジューシーなカニをたっぷり詰め、スパイスを効かせたアメリカのローカルフード「クラブケーキ」などが楽しめる、カニづくしの「スペシャルクラブセット」の販売も開始。6月22日の「カニの日」から7日間は“CRAB WEEK”と称し、カニの食べ放題や、巨大蟹「タカアシガニ」解体ショー、ズワイガニの増量キャンペーンなど、イベントが目白押しだ。

フィッシャーマンズワーフをイメージした明るい店内で、エキサイティングなシーフード体験を楽しんで。
編集部
  • キャッチ ザ ケイジャン シーフード イメージビジュアル
  • 表参道店限定 「スペシャルクラブセット」
  • 江ノ島店限定 食べ放題メニュー イメージ
  • ワッフルケイジャンチキン(1,080円)
  • レインボースムージー(680円)
ページトップへ