ブルガリ ホテルが東京に上陸! 豪華なスパやリストランテとともに2022年末開業予定

2018.04.25
ブルガリ ホテルズ & リゾーツ(BVLGARI HOTELS & RESORTS)と、三井不動産株式会社は、東京駅前にて開発予定の超高層複合ビル内に、日本初となるブルガリ ホテルを開業することに合意した。新たなホテルは、「ブルガリ ホテル 東京」として2022年末に開業予定。

ブルガリ ホテル 東京(外観完成予想 CG)

「ブルガリ ホテル 東京」は、八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業において建設予定の複合ビルの39階から最上階45階まで、7フロアに展開する。都心の利便性が高いエリアに誕生する同ホテルの徒歩圏内には、皇居などの観光名所や日本橋銀座などショッピングエリアが広がる他、東京駅至近で、日本橋・丸の内などの金融・ビジネス街にほど近く、ビジネスでの滞在にも理想的なロケーションとなる。

イン・ダブルルームを中心に、ラグジュアリーなスイートから究極のブルガリスイートまで多彩なタイプを取りそろえた98室の客室が、ゲストに快適な滞在を提供する。イル・バールやイル・リストランテ、暖炉のあるラウンジなど、ブルガリ ホテルのアイコン的な空間は、すべてアウトドアテラスを併設。イル・チョコラートのショップや、広々とした屋外スペースのあるボールルームも備える。約1,500m²のブルガリ・スパでは、至福のトリートメント、リトリート、グルーミングなど極上のウェルビーイング・エクスペリエンスを提供し、併設された最先端のフィットネスジムと25m屋内プールが、よりラグジュアリーな体験をゲストに約束する。

これまでのブルガリ ホテルズ & リゾーツ同様、インテリアデザインは、著名なイタリア建築設計事務所、アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールが手掛ける。コンテンポラリーなデザイン、卓越したクラフトマンシップ、意匠を凝らしたディテールなどブルガリのコアバリューを形にし、洗練されたイタリアン・スタイルのエッセンスを取り入れ、機能的にも優れた空間を創出。

ブルガリCEO、ジャン-クリストフ・ババン氏は「ブルガリ ホテルズ & リゾーツにとって大きな一歩となるブルガリ ホテルの東京開業のニュースをお伝えすることができ、大変誇らしく思います。30年にわたり日本でビジネスを展開してきたブルガリにとって、日本は戦略的にも重要な市場です。ジュエリーとホスピタリティーが完全に融合することで、ブルガリのショップのみならず、ラグジュアリーなサービスを提供し、ブルガリの精神を反映するこの素晴らしいホテルにおいても、質の高いサービスを求めるゲストのご期待にお応えできると信じています」とコメントを寄せている。
編集部
  • ブルガリ ホテル 東京(外観完成予想 CG)
ページトップへ