“スーツのように仕立てた自転車”、GWにハンドメイドバイクのイベントが東京・万世橋で開催

開催日:2018.05.05-05.06
2018.04.24
東京・万世橋のマーチエキュート神田万世橋に新しく誕生した「MANSEI BRIDGE FREE MARKET」で、ハンドメイドバイクのスペシャルイベント「BESPOKED JP -スーツのように仕立てた自転車展-」が5月5日、6日の2日間開催される。


大正時代に生まれ、赤煉瓦造りのモダンなスポットとして、様々な人々が行き交う場所だった旧万世橋駅 。その旧万世橋高架橋をリノベーションしたマーチエキュート神田万世橋の一角に、“人” を主役にした新しいスタイルのフリーマーケット「MANSEI BRIDGE FREE MARKET」がオープンする。自分のこだわりを売りたい人、 自分のこだわり体験を共有してもらいたい人、個人ではなく、友人同志や同好会など、 マーケットへの参加のスタイルは自由。何かを売ったり、何かを買ったり、新しい何かを見つけたり、 誰かに出会ったり、いろんなスタイルを持った“人” がこのマーケットに集う。


「BESPOKED JP -スーツのように仕立てた自転車展-」は、自分にピッタリのサイズ、オリジナルのペイントでオーダーができるハンドメイドバイクの世界を気軽に体験できる入り口となるスペシャルなイベント。注目を集める日本人の次世代ビルダー、ペインターが集結する。

フレーム製作から組み立てまでワンストップで行う事が出来る自転車工房で、東急田園都市線・二子新地駅にある「Above Bike Store」、主にクロモリでロードレーサー、シクロクロスなどのフレームを製作する大阪府堺市の工房・ソウカワガレージのバイシクルフレームブランド「CORNER」、シンプルで機能的な自転車フレームをクロモリ、アルミニウム素材で製作している愛知県の小さな自転車工場「Shin・服部製作所」などが出店。

他にも、イベントに自転車で来る人の為のホスピタリティとして、自転車が目の届かない状態になる時に利用できる駐輪スペースを運営する「サイクルクローク(CYCLE CLOAK)」、埼玉で“背負いやすさ”を考えた鞄作りをする「ripa」、メッセンジャーバッグに道具一式を入れ、カーゴバイクに積み込み、神出鬼没にコーヒーをサーブするモバイルコーヒースタンド活動をする「チャリンコーヒー」、渋谷区千駄ヶ谷のカフェ併設の自転車屋「盆栽自転車店」が、自転車に乗る前にオススメのコーヒーと乗ったあとにオススメのコーヒーを提供するなど、自転車にまつわる様々な出店が予定されている。なお、「チャリンコーヒー」、「ripa」は5月5日のみ、「盆栽自転車店」は5月6日のみの出店。

発注あり、試乗あり、グッズのお買い物あり、自転車自慢ありのオン/オフサドルパーティー。自転車乗りの方はもちろん、乗らない方も、この機会にハンドメイドバイクの世界を体感してみては?


【イベント情報】
BESPOKED JP -スーツのように仕立てた自転車展-
会期:5月5日~6日
会場:MANSEI BRIDGE FREE MARKET
住所:東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4 マーチエキュート 神田万世橋 S7区画
時間:11:00〜18:00
編集部
ページトップへ