【ルック】ジェーン スミス2018-19秋冬コレクション

2018.05.06

ジェーン スミスJANE SMITH)が2018-19年秋冬コレクションルックを公開した。

前シーズンのエレクトロな雰囲気から一変し、英国ロックバンドのプライマル・スクリーム(PRIMAL SCREAM)のアルバム「RIOT CITY BLUES」をテーマにした今シーズン。中でもバンドのメンバーのヴォーカル、ボビー・ギレスピー(Bobby Gillespie)の柄シャツにジャケットコートを羽織るスタイルにフォーカスした。

打ち込みと脱脂を施したチェックやストライプ柄の別注ウール素材のジャケットやチェスターコートにパンツインナーには、ヒョウ柄やドット柄のシャツ、そして毛足の長いフリースやボア、アーガイル柄のモヘア、クラシカルなトレンチや光沢のあるエナメルムートンなどをレイヤリング。アクセントでアーミーキルト(リップストップ)やダウン(ナイロン)を重ねてスポーティーさも取り入れ、英国ロックのムードを表現した。


テーマになったプライマル・スクリームのアルバム「RIOT CITY BLUES」の楽曲はこちらからチェック。

編集部
ページトップへ