RMKから夏を心地よくサポートする2種類のスキンケアアイテムが新登場

2018.05.18
アールエムケー(RMK)から6月1日、夏にぴったりのスキンケアアイテム2種が発売となる。


「RMK グローミスト」(全3種 各50ml/2,500円)は、肌にライブなツヤとリッチなうるおいを与えるミストタイプの化粧水。きめ細かくやわらかなミストが肌表面をふんわりと覆い、しっとりとなめらかな透明感のある肌に整える。セイヨウナシ果汁発酵エキスやセージ葉エキスなどの保湿成分が水分バランスの整った肌状態をキープし、グローエッセンス配合により肌の上に均一な透明ヴェールを形成して化粧崩れを防ぐ。さらに、ツヤを出したいところに重点的に吹きかけることで、ピンポイントでグロー肌に仕上げることもできる。

ほんのりとした甘さの中にほろ苦さをブレンドしたセンシュアルで魅惑的なネロリの香り(N)、甘酸っぱいジューシーな果実を思わせるフレッシュでみずみずしいカシスの香り(C)、弾けるような爽やかさを感じさせる清々しいシトラスの香り(CI)の全3種がラインアップ。携帯に便利なサイズ感で、香りのプレゼントとしてもおすすめ。


また、昨年夏に登場し、好評を博した「RMK スキンチューナー クーリングジェル」(150ml/3,400円)が数量限定で再登場。肌にのせると、とろっとしたジェルがみずみずしく変化して、角質層へすばやく浸透。夏の暑さなどでほてった肌をクールダウンしながらキュッと引き締める。「RMK スキンチューナー」共通の美容成分であるトウヒエキス、ビルベリー葉エキスに加え、ミラクルフルーツエキスやハトムギ種子エキスなどのうるおい成分を配合し、乾燥しやすい肌をしっかりと満たして、さらりとしたベタつきのない肌に導く。

香りは、使うたびに思わず深呼吸したくなるスパイシー&パウダリー。ブラックペッパーとピンクペッパーのピリッとしたスパイスに、サンダルウッドとローズの香りをプラス。すっきりとしたスパイシーさと、ほっとするようなパウダリーなニュアンスが溶け合って、肌をやさしく包み込み、暑い夏を心地よくサポートしてくれる。
Akiko Hanazawa
  • 「RMK グローミスト」(全3種 各50ml/2,500円)
  • 「RMK グローミスト N」(50ml/2,500円)
  • 「RMK グローミスト C」(50ml/2,500円)
  • 「RMK グローミスト CI」(50ml/2,500円)
  • 「RMK スキンチューナー クーリングジェル」(150ml/3,400円)
  • 「RMK スキンチューナー クーリングジェル」(150ml/3,400円)
ページトップへ