デザイナーマルタン・マルジェラの軌跡を辿る、パリモード美術館で開催中マルジェラ展公式カタログ【ShelfオススメBOOK】

開催日:2018.03.03-11.15
2018.04.07
各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京渋谷神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介します。


■『Collections Femme 1989-2009』マルタン・マルジェラMartin Margiela

2018年3月3日から11月15日までパリ市モード美術館(ガリエラ宮)で開催の展覧会MARGIELA / GALLIERA, 1989-2009」の公式カタログ。

アントワープ王立芸術学院出身で「アントワープの6人」と呼ばれる同学院同期卒業の著名なデザイナー6人の1人でもある現代のファッション業界を代表するデザイナー、マルタン・マルジェラ。ガリエラ宮の所蔵するコレクションを通して、ブランド誕生から今日までの作品を振り返るとともにデザイナーの敏感で夢想的な世界観を明らかにする。

また、ショーの招待状や装飾の写真などガリエラ宮所蔵の貴重な資料も公開し、これまでに行われた40余りのショーについても年代順に詳細に語る。





【書籍情報】
『Martin Margiela Collections Femme 1989-2009』
出版社:Paris Musees
言語:フランス語
ハードカバー/160ページ/310×250mm
発刊:2018年
価格:7,070円(為替により変動)
Shelfオフィシャルサイト『Collections Femme 1989-2009』購入ページ
Shelf
ページトップへ