J.S. BURGERS CAFEの「和」食材で再構築したバーガー&いちごのドリンク! 春の期間限定メニュー登場

開催日:2018.04.03
2018.03.23
アメリカンスタイルのハンバーガーショップ「ジェイエス バーガーズ カフェJ.S. BURGERS CAFE)」は、“和”をテーマにしたハンバーガー、サンドイッチ、ホットドッグの3つのアメリカンフードを、日本材を掛け合わせながら再構築した春の期間限定メニューを、4月3日より発売。

「スキヤキ ベーコンチーズバーガー」(1,380円)

「スキヤキ ベーコンチーズバーガー」(1,380円)は、日料理の定番ともいえるすき焼きを、ベーコンチーズバーガーと掛け合わせた一皿。すき焼きの割り下をイメージした甘辛いソースを、厚のビーフパティに絡め、まろやかな卵黄ソースを合わせた。グリルした春菊やネギの甘味や食感、モントレージャックチーズに合わせた柚子胡椒がアクセントになっている。柚子ピールがほのかに香り、濃厚ながらもさっぱりと食べ進められるバーガーだ。

「ウメ&ワサビ ビーフサンドイッチ」(1,080円)

ロゼ色の柔らかなローストビーフを、肉寿司をイメージして様々な和の薬味と合わせた「ウメ&ワサビビーフサンドイッチ」(1,080円)は、爽やかな旨みを持つ梅肉と赤シソを合わせたアイオリソースをベースに、柴漬けの食感と大葉の香り、海苔バターの豊かな風味を、刻みワサビの爽やかな辛みが引き締める。

ショウガ&ミソ チリドッグ 880円

「ショウガ&ミソ チリドッグ」は、旨みとコクの強い八丁味噌を、ショウガ、スパイシーなチリビーンズと合わせた和製チリドッグ。ネギ・サワークリームでまろやかさを、ミョウガのレリッシュで酸味と食感のアクセントをプラスし、相性の良いコリアンダーの代わりに、刻んだ三つ葉をトッピング。仕上げに香り高く煎られたロースト七味唐辛子を散らした。

いずれのメニューにも、黒胡麻ペッパーソルトでシーズニングしたフライドポテトが付く。

(写真左)「ストロベリーラテ」(700円)、(写真中央)「ストロベリー&マスカルポーネ」(780円)

また、「ジェイエス バーガーズ カフェ 新宿店」で展開中のクラフトカクテルバー「サイクルシェイクバー(CYCLE SHAKE BAR)」からは、春の限定カクテルとしていちごを使った2種のドリンクが登場。

ストロベリーラテ」(700円)は、クラフトバーボン“メーカーズマーク”とミルクを、自転車のホイールをシェイクハンドルとして組み込んだオリジナルシェイクマシンによるシェイキングによってマイルドに仕上げたカクテル。ジューシーないちごの酸味がアクセントとなっている。「ストロベリー&マスカルポーネ」(780円)は、“メーカーズマーク”にバニラアイスやマスカルポーネチーズを合わせた、スイーツ感覚で楽しめるカクテル。解放感のあるテラスで、春の気分を盛り上げてくれる爽やかなカクテルを楽しんでみては。
編集部
  • スキヤキ ベーコンチーズバーガー(1,380円)
  • ウメ&ワサビ ビーフサンドイッチ(1,080円)
  • ショウガ&ミソ チリドッグ(880円)
  • 春のドリンク
  • J.S. BURGERS CAFE
  • CYCLE SHAKE BAR
ページトップへ