アジア最大を目指す、写真集フェア「Photobook JP」が横浜で初開催。会場限定タブロイドを無料配布

開催日:2018.03.01-03.04
2018.02.23
写真集に特化したアートブックフェア「Photobook JP」が、3月1日から4日に横浜で初開催される。



アジア最大の写真集フェアを目指す「Photobook JP」は、今回が第1回目の開催。近年、欧州を震源地として写真集というメディアへの評価が高まり、世界各地で写真集イベントが開催されている。一方で、日本の写真集は世界で評価されているものの、欧米諸国の出版社が日本で開催される写真集フェアに参加することはあまりなかった。これを踏まえて「Photobook JP」は今後、海外からも多くの出展を獲得し、日本の写真集市場の底上げに貢献することを狙っている。

会期中には赤々舎やスーパーラボなど国内の出版社の他、イギリスの出版社MACKやオランダのディストリビューターIdea books、国内のディストリビューターtwelvebooksや、原宿のShelf、恵比寿のPOSTなども参加。また、石内都や鈴木理策、細倉真弓、山谷佑介ら、現在活躍中の写真家のトークイベントの開催を予定。

さらに、会場のみでアレック・ソス(Alec Soth)、鈴木理策、石内都、エド&ディアナ・テンプルトン(Ed&Deana Templeton)、奥山由之らが参加するオリジナルタブロイド作品集を配布(1人1部のみ)するなど、ただのブックフェアで終わらない企画が用意されている。

【イベント情報】
「Photobook JP」
会期:3月1日〜4日
会場:大さん橋ホール
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
時間:10:00〜18:00(最終日17:00)
料金:無料(CP+2018関連イベントのため、入場には事前登録が必要)
https://reg.cpplus.jp/public/application/add/55?lang=ja
編集部
  • アートブックフェア「Photobook JP」が初開催
  • タブロイド『Photobook JP』
ページトップへ