ミルクレープの生みの親が創る、重ね菓子の新ブランド「カサネオ」阪急うめだにニューオープン

2017.12.28
アンリ・シャルパンティエなどを扱うシュゼットグループが、ミルクレープの生みの親が創る重ね菓子の新ブランド「カサネオ(casaneo)」を設立。2018年1月17日、阪急うめだに1号店をオープンする。

ブランドを代表する「ミルクレープ」は、1988年にシェフ・関根俊成がパスタとソースを重ねて作るイタリア料理「ラザニア」からインスパイアされて作り出した、誕生から30年近く経った今も多くの人から愛される日本生まれのスイーツ。「カサネオ」では、30年ミルクレープを作り続けた究極の味を堪能できる。

「ミルクレープ」カットサイズ(税込501円)、12cm(税込2,268円)、15cm(税込3,571円) 
カサネオの「ミルクレープ」は、向こうが透けるほど薄いクレープ生地と、鮮度にこだわったオリジナルクリームが織りなす、なめらかでさっぱりした口どけが癖になる一品。

「ミルクレープ ダブルショコラ」カットサイズ(税込540円)、12cm(税込2,484円)、15cm(税込3,900円)
「ミルクレープ ダブルショコラ」は、親しみやすい風味でのどごしが良いクリームと、ほろ苦く固めのクリームの2種類を使用。チョコレートの甘みを感じつつも、すっきりとした後味が楽しめるよう仕上げた。 

「ミルクレープ クリームチーズ」カットサイズ(税込540円)、12cm(税込2,484円)、15cm(税込3,900円)
その他に、コク深くも軽やかな食感の「ミルクレープ クリームチーズ」や、抹茶がふわりと香る「ミルクレープ 抹茶ミルクチョコ」を2月28日までの限定フレーバーとして販売する。こちらはカットサイズ(税込594円)、12cm(税込2,484円)。

「しっとりミルガトー」8個入り(税込1,404円)、2箱セット(税込2,808円)、3箱セット(税込4,212円)
新しい焼き菓子「しっとりミルガトー」もラインアップ。素朴ながらも、サンドされたコンフィチュールとしっとりした生地のマリアージュが絶妙で、ついつい手が伸びてしまうフランボワーズ、チョコレート、オレンジの3種を展開する。

また、オンライン(https://www.suzette-shop.jp/shop/c/ccasaneo/)での予約も12月14日よりスタート、お届けは1月17日以降。優しい甘さを感じるスイーツで、年明けの疲れを癒してみては。

【店舗情報】
店舗名:casaneo(カサネオ)梅田阪急店
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
営業時間 : 阪急うめだ本店の営業時間に準ずる
編集部
  • 「ミルクレープ」カットサイズ(税込501円)、12cm(税込2,268円)、15cm(税込3,571円)
  • 「ミルクレープ ダブルショコラ」カットサイズ(税込540円)、12cm(税込2,484円)、15cm(税込3,900円)
  • 「ミルクレープ クリームチーズ」カットサイズ(税込540円)、12cm(税込2,484円)、15cm(税込3,900円)
  • 「ミルクレープ クリームチーズ」カットサイズ(税込540円)、12cm(税込2,484円)、15cm(税込3,900円)
  • 「しっとりミルガトー」8個入り(税込1,404円)、2箱セット(税込2,808円)、3箱セット(税込4,212円)
  • カサネオ(casaneo)
  • シェフ・関根俊成
  • カサネオ(casaneo)
ページトップへ