世界最大級のコーヒーイベント「TOKYO COFFEE FESTIVAL 2017」が青山で開催

開催日:2017.09.23-09.24
2017.09.20

東京青山国連大学中庭にて、9月23日、24日の2日間に渡り、日本最大級のコーヒーイベントTOKYO COFFEE FESTIVAL 2017」が開催される。

8回目を迎える同イベントには、国内外から約50のロースターやコーヒーショップ、コーヒーのおとも、本屋屋が集結する。「コーヒーのおとも」では富ヶ谷のBean to Barチョコレート専門店「Minimal」とコラボしてイベントのために作られた「Bean to Bar Chocolate Banana」(2種セット税込500円)が数量限定で登場。ハイチ産とトリニダード・トバゴ産の2種類のカカオが使用され、ビターで香りも高くコーヒーとの相性も抜群。

9月24日の14時から15時30分までは、3回目となるトークセッション(入場料2,000円、ウェルカムドリンク付き)として、台湾の「GOODMAN COFFEE ROASTERS」の代表である伊藤篤臣をゲストに、海外でコーヒーを生業にすること、海外から見る日本のコーヒーシーンなどをテーマにしたトークセッションが開催される。

また、初のエスプレッソブースが登場することで、より繊細で多様なコーヒーの味を比べることが可能となっており、もちろん飲み比べカップの利用が可能だ。今回のコーヒー飲み比べは新オリジナルマグカップを使用。陶磁製の同カップのデザインイラストレーターである小幡彩貴による描き下ろしとなっている。

さらに、9月23日の13時30分からは、世界中のバリスタが集うエアロプレス抽出技術を競う「THE WORLD AEROPRESS CHAMPIONSHIP」の日本大会決勝が開催される。競技者72名の中から東京・名古屋福岡の予選を勝ち抜いた12名の技術をコーヒーに詳しくなくても観戦できるまたとない機会となっている。



【イベント情報】
「TOKYOCOFFEE FESTIVAL 2017 autumn」
会期:9月23日~24日
会場:国連大学中庭
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
時間:10:00~16:00
入場無料


空閑@HEW
  • Bean to Bar Chocolate Banana(2種セット税込500円)
  • 小幡彩貴デザインのオリジナルマグカップ
  • トークセッション(入場料2,000円、ウェルカムドリンク付き)
  • トークセッション(入場料2,000円、ウェルカムドリンク付き)
ページトップへ