イッセイミヤケから3D成形の新ハット、三嶋りつ惠のグラスワークスとともに

2015.03.24

イッセイ ミヤケISSEY MIYAKE)が国内3ヶ所でイベント「Windscape」を開催する。

15SSコレクションと同じネーミングが付けられた同イベント。当日は、今回が初のお披露目となる帽子シリーズ「オービット(ORBIT)」のアイテムが、アーティストの三嶋りつ惠によるグラスワークスとともにディスプレイされる。

オービットでは15SSコレクションで弧から面へと進化を遂げた、ブランドの最新成形技術「3Dスチームストレッチ」を採用。この技術を用いた立体的なファブリックが、惑星の軌道のように美しいフォルムを描いている。更に、ハリとツヤのある質感を生かし、日常からフォーマルまで幅広く楽しめるアイテムをラインアップした。

一方、三嶋は日本ヨーロッパを拠点に、ムラーノの伝統技術を用いたガラス作品を発表しているアーティスト。13年には国立パラッツオ・グリマーニ美術館個展を開催している。

期間は阪急うめだ本店が4月1日から7日まで、伊勢丹新宿店店が4月8日から14日まで、ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE/GINZAが4月2日から30日まで。
HEW
  • イッセイミヤケの帽子シリーズ「オービット(ORBIT)」をディスプレイするイベント「Windscape」
  • イッセイミヤケの帽子シリーズ「オービット(ORBIT)」をディスプレイするイベント「Windscape」
  • イッセイミヤケの帽子シリーズ「オービット(ORBIT)」をディスプレイするイベント「Windscape」
ページトップへ