【ルック】シャネル 2022-23年秋冬 プレタポルテ コレクションを発表

2022.03.10
シャネル2022/23年秋冬 プレタポルテ コレクション ショーが3月8日日本時間 22:00に公開されました。


「ツイードが今季のコレクション全体の焦点となっていることは、まさにトリビュートといえます」とヴィルジニー ヴィアールは語ります。「ツイード川に沿ってガブリエルシャネルの足跡をたどると、その土地の風景の色彩がツイードに思い描かれました。ブルーやパープルが斑に入ったピンクのロングコート、あるいはゴールドが繊細に煌めくバーガンディ スーツのツイードの色彩です。まさにガブリエル シャネルもそのようにスコットランドの田園地帯を歩いたことでしょう。自分が求めるカラーパレットを地元の職人たちに伝えるために、シダを摘んだり束をつくったことでしょう」

そしてウェストミンスター公爵のジャケットの物語があります。彼女が彼のジャケットを自身のためにつくって着こなしていたということ。「愛する人の服を身につけるのは何よりもセクシーなこと」とヴィルジニー ヴィアールは続けます。「このとても現代的なアティチュードに私は魅了されました。そしてシャネルはそのツイードをフェミニンなものにしたのです。」


2022/23 年秋冬 プレタポルテ コレクション ショーの会場となったグラン パレ エフェメールはツイードで覆いつくされました。ジャケットはサイケデリックな色彩、あるいは微かにマスキュリン、もしくは僅かにオーバーサイズとなり、黒く光沢のあるベルベットのパンツも登場します。タイトスカートには、ロングソックスにパテントレザーやウールブークレーのスティレット ヒール パンプス、あるいは黒やベージュのラバーのブーツやサイハイブーツを合わせています。


色と素材の組み合わせが無限の可能性を秘めるツイードは、シャネルというメゾンを永遠に象徴するコードです。「私はツイードを扱うのが大好きですし、シャネルでは私はツイードなしでは考えられません」





#CHANELFallWinter
編集部
ページトップへ