米カルチャー誌『Human Being Journal』日本上陸

2014.08.07

ネコ・パブリッシングが、新雑誌『Human Being Journal Japan』を10月に創刊する。

同誌はアメリカで年2回発刊されているカルチャー誌『Human Being Journal』の日本版。デザイン、ファッション、食事などあらゆるカルチャーに注目し、それをワンアンドオンリーな写真やイラスト、ポップなデザインを通じて表現。一歩先行くファッションや、新たな食事との出会い、気さくなジョークなどを大切に誌面を展開する。

これまで第4号まで発売されており、日本、アイスランド、ニカラグア、南アフリカにフォーカス。陶芸や養蜂、カキ、農業、釜火で焼くパン、オーガニックな種、バイクボロといったアイテムを独自の視点で特集してきた。

10月に発刊される最新号は、クリエイターや思想家、職人などがターゲット。その内容は“バベル(せわしない混乱)”のレンズを通して、混沌の世界を生み出していく彼らのアイディアの数々を覗き見るというもの。反骨精神を持つ人々の批評を、普段より多めに取り入れたという。
HEW
  • Human Being Journal ISSUE 1
  • Human Being Journal ISSUE 2
  • Human Being Journal ISSUE 3
  • Human Being Journal ISSUE4
  • Human Being Journal ISSUE 1
  • Human Being Journal ISSUE 2
  • Human Being Journal ISSUE 3
  • Human Being JournaI ISSUE4
  • Human Being Journal ISSUE 1
  • Human Being Journal ISSUE 2
  • Human Being Journal ISSUE 3
  • Human Being JournaI ISSUE4
ページトップへ