【夏休みかき氷特集】四代目徳次郎―綿菓子と見紛う程ふわふわな氷

2014.08.17

夏はひんやりスウィートなかき氷でリフレッシュしたいけど、どうにも幸せな甘さの奥に潜むカロリーという魔物に怖気づいちゃうんです…。という美意識の高い女性は、西武池袋本店(東京都豊島区南池袋1-28-1)で食欲を満たすがよし!

8月26日までの期間限定で、地下1階のおかず市場内特設会場に出店している「日光天然の氷 四代目徳次郎」でなら、話題の希少糖「D-プシコース」を含有したシロップで仕上げたかき氷をいただけるのだ。

希少糖をご存じない方のためにざっくり説明すると、自然界に微量しか存在しない単糖のこと。50種類以上存在するこの単糖のひとつ「D-プシコース」は、ノンカロリーなのに甘味が砂糖の7割程度もあり、食後血糖上昇抑制作用、内臓脂肪蓄積抑制作用などの効用があるという。

「日光天然の氷 四代目徳次郎」では、D-プシコースを15%含む「希少糖含有シロップ」を使った味のラインアップを3種類用意。

ケールと芽キャベツを交配させて作った、鉄分、カルシウム豊富な「プチヴェール」と緑茶をブレンドした「プリヴェール緑茶入り」、瀬戸内産レモンと国産生姜を組み合わせた「ジンジャー&檸檬」、岩手県で収穫された果実を使った「やまぶどう」の3種(908円)は、いずれも清涼な天然氷とベストマッチ。

空気をたっぷり含んだ綿菓子のような氷は、口に含むと同時にふわりと溶けて、甘美なシロップを喉の奥へと連れてゆく。これぞ不純物のない天然氷のなせる業!

ほどなくして身体中に行き渡る純度の高いH2Oは、心に貯め込んだストレスまですっかり洗い流してくれるのだ。
松本玲子
  • 「プリヴェール緑茶入り」
  • 手前から「プリヴェール緑茶入り」「やまぶどう」
ページトップへ