眉とチークがポイント、3.1フィリップリムのパンクメイク

2014.08.17

14-15AWコレクションのランウェイから、今秋メイクのヒントを紹介するシリーズ。7回目は、「3.1フィリップリム(3.1 Phillip Lim)」。

イギリス・ロンドンのパンク・ロックバンド「ザ・クラッシュ」の「ロック・ザ・カスバ」(1982年発売のアルバム『コンバット・ロック』収録曲)をイメージして、ニューウェーブパンクのニュアンスを表現した。

ポイントは、大胆に角度をつけた眉、まっさらなまぶた、そしてわずかに輪郭を強調するように付けたチークだ。

ベースメイクは、ティンテッドモイスチャライザーを顔の中心にのせてから外側になじませ、コンシーラーを目の下などくすみの気になる箇所にのばす。仕上げにルースパウダーを顔全体にのせ、光を反射する透明感のある肌に。

チークは、頬全体にベージュカラーを馴染ませ、上からブラウンカラーを重ねると、自然なグラデーションで立体感が生み出される。目元はアイシャドウやアイライナーを使用せず、マスカラのみでシンプルに。眉はブラシを使い、アイシャドウのマットカラー数色を混ぜながら、埋めるように描いていく。

ネイルは、『3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION』より「NARSネールポリッシュR3680(Crossroads)」(8月21日より伊勢丹新宿店で数量限定発売)を使用。

リードアーティストは「ナーズ(NARS)」のフランセル・デイリー(Francelle Daly)。主な使用アイテムは、「ピュアラディアント ティンティッドモイスチャライザー」「ラディアントクリーミーコンシーラー」「ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース」「ブラッシュ4024(Nico)」「ブラッシュ 4011(Zen)」「ラージャーザンライフレングスマスカラ」「シングルアイシャドー 2035N(Blondie)、2004N(Bali)、2073(Coconut Grove)」など。
松本玲子
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
  • 3.1フィリップリム 14-15AWウィメンズコレクション
ページトップへ