中村吉右衛門の写真展、グッチ銀座で開催

2014.08.28

「グッチ(Gucci)」はグッチ銀座7階イベントスペースで、歌舞伎役者・中村吉右衛門の写真展「中村吉右衛門写真展―SONORAMENTE」を開催する。

本展は、中村吉右衛門とグッチの「伝統を重んじ、その素晴らしさを未来に伝えていきたい」という共通の信念に導かれ実現したもの。タイトルの「SONORAMENTE(ソノメランテ)」は、イタリア語で“朗々と”を意味する。

作品は、フォトグラファーの鍋島徳恭が撮影。天井から吊り下がる等身大以上の大判サイズの写真を始め、舞台上で演じる姿や楽屋での支度風景、舞台裏でのショットなどを展示。絵画を趣味とする中村が、自身の写真に絵筆を添えた作品も展示される。すべての作品は、大豐和紙工業による手漉き「伊勢和紙」を使用した本展のためのオリジナルプリント。また、本展題字は書道家の紫舟が手掛けた。

更に会場には中村の衣裳や、日本の伝統文化をサポートするグッチの活動から生まれたスペシャルピースのバッグも展示される。

中村とグッチは、2012年5月に東日本大震災で被災した子ども達を支援するチャリティガラ「A Night to Support Children in Tohoku」を共催し、一夜で約4千万の寄付を集めその全額を日本ユネスコ協会連盟「東日本大震災子ども支援、ユネスコ協会就学支援奨学金」に寄付した。また2013年7月には、中村も袴地として愛用する江戸時代から続く伝統的な絹織物「仙台平」を使用した、グッチのアイコン「バンブーバッグ」を限定発売。その売上全額を東日本大震災からの産業復興支援のために寄付するなど、これまでに日本伝統文化の継承と未来を担う子ども達を支援する活動を協力して行ってきた。


【イベント情報】
中村吉右衛門写真展―SONORAMENTE
会場:グッチ銀座7階
住所:東京都中央区銀座4-4-10
会期:8月30日から9月15日
時間:11:00から20:00
入場無料
編集部
  • 中村吉右衛門の写真展、グッチ銀座で開催
  • 題字は書道家の紫舟が手掛けた
ページトップへ